トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 9月 > C40・シーメンス 大都市気候リーダーシップ賞を受賞

ここから本文です。

報道発表資料  2013年9月5日  環境局

東京都がC40・シーメンス 大都市気候リーダーシップ賞
(ファイナンスと経済発展分野)を受賞しました

 東京都は、このたび、C40(世界大都市気候先導グループ)とシーメンス社が主催する「大都市気候リーダーシップ賞(City Climate Leadership Awards)」をファイナンスと経済発展(Finance&Economic Development)分野で受賞しました。
 この賞は、気候変動に関する10分野で優れた取り組みを実施している都市を表彰するものとして、今年、創設されたものです。
 東京都は、業務・産業部門の大規模事業所からのCO2排出削減を求める世界初の都市型キャップ&トレード制度を平成22年4月から実施しており、これにより、制度開始2年目でCO2排出量が23%削減できたことが評価され、受賞しました。
 授賞式は、ロンドンで、現地時間の9月4日午後7時30分(日本時間本日午前3時30分)より行われました。

画像 画像
(授賞式の様子)

※同時受賞した9都市(分野)

  • ボゴタ(都市交通)
  • コペンハーゲン(炭素測定と計画)
  • メルボルン(エネルギー効率に配慮した建築物)
  • メキシコシティ(大気環境)
  • ミュンヘン(グリーンエネルギー)
  • ニューヨーク(適応性とレジリエンス)
  • リオデジャネイロ(持続可能なコミュニティ)
  • サンフランシスコ(廃棄物処理)
  • シンガポール(インテリジェント・シティ・インフラストラクチャー)

※別添 C40及びシーメンス社による報道発表資料及び東京都参考訳(PDF形式:367KB)

問い合わせ先
(受賞に関すること)
環境局都市地球環境部国際環境協力課
 電話 03-5388-3501
(キャップ&トレード制度に関すること)
環境局都市地球環境部総量削減課
 電話 03-5388-3487

ページの先頭へ戻る