トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 9月 > 多摩動物公園 さようなら、コアラ「パピー」

ここから本文です。

報道発表資料  2013年9月4日  建設局

多摩動物公園情報
さようなら、コアラ「パピー」

 多摩動物公園(園長 田畑直樹)では、飼育しているコアラの「パピー」が死亡しましたので、お知らせします。

1.死亡したコアラ

写真
【元気だった頃の「パピー」】
  • 名前(性別)
    パピー(メス)
  • 年齢
    2歳2ヶ月(平成23年6月23日 多摩動物公園生まれ)
  • 死亡日
    平成25年9月3日(火曜)
  • 死因
    肺炎

2.パピーの飼育経緯

 平成23年6月23日に多摩動物公園(父親ピックス、母親ミライ)で生まれました。春頃より時々体調をくずしていましたが、食欲はあり、治療をしながら様子を見ていました。前日は反応もよく、夕方にも採食を確認していましたが、9月3日午前8時30分頃、死亡しているのを発見しました。

3.当園での飼育状況

 2頭(オス1 メス1) ※今回死亡した「パピー」を含みません。

4.日本国内の飼育状況(2012年12月31日現在)

 8園館 46頭(オス15、メス28、不明3)
※資料:コアラ国内血統登録【(公社)日本動物園水族館協会】

【参考】コアラ(東京都ズーストック種)

  • 学名
    Phascolarctos cinereus
  • 英名
    Koala
  • 分類
    有袋目 コアラ科
  • 分布
    オーストラリアのクイーンズランド、ニューサウスウェールズ、ヴィクトリア各州
  • 生息地
    ユーカリの森や林
  • 習性
    単独で、夜明けまたは日没前後に活発に活動し、ほとんど樹上で生活します。食べ物はユーカリの葉で、約600種類あるユーカリのうち30種ほどを採食することが知られています。

問い合わせ先
(公財)東京動物園協会
(多摩動物公園)
 電話 042-591-1611
建設局公園緑地部管理課
 電話 03-5320-5365

ページの先頭へ戻る