ここから本文です。

報道発表資料  2013年9月4日  オリンピック・パラリンピック準備局

第67回リトルリーグワールドシリーズ゙優勝!武蔵府中リトルリーグを表彰します。
「東京スポーツ奨励賞 表彰式」

日時

 平成25年9月7日(土曜) 14時30分から14時50分まで

場所

 駒沢オリンピック公園総合運動場 中央広場ステージ
※雨天決行ですが、荒天により中止になる場合があります。ご了承ください。

※都民スポーツ大賞表彰式の後に引き続き行います。

第67回リトルリーグワールドシリーズで世界チャンピオンに輝いた、武蔵府中リトルリーグに東京スポーツ奨励賞を贈呈します。

 贈呈者:安藤副知事

※東京スポーツ奨励賞とは
 世界のトップレベルでの活躍が今後期待されるユース選手など、世界的なスポーツ大会において優秀な成績を収めた東京アスリートの功績を称え、更なる活躍を奨励することを目的に平成22年度に制定される。

東京スポーツ奨励賞受賞対象者

  • 武蔵府中リトルリーグ

リトルリーグについて

リトルリーグとは

 世界少年野球連盟。12歳以下の少年で構成する6イニング制の硬式野球リーグ。

武蔵府中リトルリーグ

 武蔵府中リトルリーグは、1973年(昭和48年)10月1日に創立され、多くの大会で好成績を残し、現在に至る。
 2003年にリトルリーグワールドシリーズに出場し、世界一となっている。
 今回は10年ぶり2度目の世界一となる。

リトルリーグワールドシリーズ

 1947年からアメリカ合衆国ペンシルヴェニア州ウイリアムスポートで開催されており、以後毎年アメリカで開かれているリトルリーグ世界一を決定する大会。
 アメリカ国内の各地区支部ごとの予選を勝ち上がった8チーム(米国の部)と、それ以外の地域(日本、アジア・オセアニア、カナダ、ラテンアメリカ、カリブ海諸国、メキシコ合衆国、ヨーロッパ中東・アフリカ)の8チーム(国際の部)に分かれて予選を戦い、それぞれの1位チームが対決して、リトルリーグの世界一を決める。
 日本代表チームは2012年までに8度世界チャンピオンに輝いている。

第67回ワールドシリーズ優勝までの道のり

 平成25年6月29日及び7月6日に「第47回全日本リトルリーグ野球選手権大会」が東京江戸川区球場他で行われた。全国16地区の代表によるトーナメント戦の結果、武蔵府中リトルリーグが10年ぶりの日本一となり、日本代表として世界大会に出場することとなった。
 8月15日から26日まで、アメリカ・ペンシルヴェニア州で開催された「第67回リトルリーグワールドシリーズ」で、国際の部を制した日本代表・武蔵府中リトルリーグは、米国の部で優勝したカリフォルニア州イーストレイク・リーグと対決し、6-4で勝利した。
 日本は昨年の東京北砂リトルリーグに続き、2年連続9度目のリトルリーグワールドチャンピオンとなった。日本勢による大会連覇は45年ぶり。

リトルリーグワールドシリーズで優勝した日本チーム

 1967年 西東京リーグ
 1968年 和歌山リトルリーグ
 1976年 調布リトルリーグ
 1999年 枚方リトルリーグ
 2001年 東京北砂リトルリーグ
 2003年 武蔵府中リトルリーグ
 2010年 江戸川南リトルリーグ
 2012年 東京北砂リトルリーグ(2度目)
 2013年 武蔵府中リトルリーグ(2度目)

問い合わせ先
(表彰式及び東京スポーツ奨励賞に関すること)
スポーツ振興局スポーツ事業部調整課
 電話 03-5320-7723
(スポーツ博覧会・東京2013に関すること)
スポーツ振興局スポーツ事業部事業推進課
 電話 03-5320-7714

ページの先頭へ戻る