トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 8月 > 東京都児童福祉審議会第2回専門部会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2013年8月13日  福祉保健局

東京都児童福祉審議会第2回専門部会(社会的養護について)を開催します

 東京都児童福祉審議会では、社会的養護(※)について具体的検討を行うため、専門部会で審議を行っています。このたび、第2回専門部会を開催しますので、お知らせします。

1 日時

 平成25年8月22日(木曜日)午後7時00分から午後9時00分まで

2 場所

 都庁第一本庁舎 北側33階 特別会議室N6

3 委員

 学識経験者等11名(委員名簿は別紙のとおり)

4 議題

  • 都市型施設養護のあり方について
  • その他

5 その他

 会議傍聴の申込みについて

  1. 会議の傍聴を希望する都民の方は、8月19日(月曜日)までに下記の問合せ先に電話、ファクス、Eメールのいずれかにてお申し込みください。その際、氏名・連絡先をお知らせください。
  2. 傍聴を希望する方が会議室の傍聴可能人数枠(10人程度)を超える場合は、抽選の上傍聴人を決定させていただき、傍聴できない方のみ、8月21日(水曜日)までに、事務局から連絡いたします。
  3. 当日のお申し込みはできませんので、御了承ください。

児童福祉審議会とは

  • 児童福祉法に基づき設置された知事の附属機関で、児童の福祉に関する事項を調査・審議する機関です。
  • 委員の任期は2年です。(今期:平成24年11月29日~平成26年11月28日)

※社会的養護とは、保護者のない児童や、保護者に監護させることが適当でない児童を、公的責任で社会的に養育し、保護するとともに、養育に大きな困難を抱える家庭への支援を行うことです。

問合せ先

傍聴受付、児童福祉審議会に関すること

 福祉保健局少子社会対策部計画課
 電話 03-5320-4114
 ファクス 03-5388-1406
 Eメール S0000194(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

審議の内容に関すること

 福祉保健局少子社会対策部育成支援課
 電話 03-5320-4122

問い合わせ先
(傍聴受付、児童福祉審議会に関すること)
福祉保健局少子社会対策部計画課
 電話 03-5320-4114
(審議の内容に関すること)
福祉保健局少子社会対策部育成支援課
 電話 03-5320-4122

ページの先頭へ戻る