トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 8月 > 都消費者月間事業「くらしフェスタ東京2013」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2013年8月13日  生活文化局

東京都消費者月間事業「くらしフェスタ東京2013」の開催
メインテーマ <もっと広げよう コミュニケーションの輪>
未来につなげる消費行動

 東京都と都内消費者団体は、毎年10月を中心に東京都消費者月間事業「くらしフェスタ東京」を開催しています。
 東日本大震災から約2年半経過しましたが、今なお風評被害をはじめとする食の安全、環境、防災への取組など、様々な問題が発生しています。今までの生活スタイルを見直し、持続可能な未来を築くための責任ある消費行動を一人ひとりが考える契機としていただけるよう、都内各地で講演会や交流会など様々な催しを実施いたしますのでお知らせします。

メインシンポジウム

日時

 10月16日(水曜)13時30分~16時00分

場所

 新宿明治安田生命ホール

講師

画像

 萱野稔人(かやのとしひと)
 (哲学者、津田塾大学国際関係学科准教授)

 《テーマ》未来につなげる消費行動-哲学者 萱野稔人さんに聞く-

 TVへの出演や、著書『国家とはなにか』『権力の読みかたー状況と理論』等でお馴染みの行動する哲学者萱野さんに、未来につなげる消費行動についてお話しいただきます。
※講演終了後、カメリア・トリオ(バイオリン:椿太陽さん/チェロ、ピアノ)によるミニコンサートを開催


見て、聞いて、話そう!交流フェスタ

 TOKYO くらしの情報広場

日時

 10月25日(金曜)26日(土曜)10時00分~17時00分

場所

 新宿駅西口広場イベントコーナー

 「環境」「食」「消費者被害防止」「暮らし」「安全対策」のテーマで、消費者団体・企業・行政が、パネル展示・クイズラリー・販売などを行います。今年は、インターネット関連の情報提供にも力を入れます。
 特設ステージでは、被害防止コント、生活設計などのミニセミナー、コンサート、ヘブンアーティストによるバルーンアートなど各種アトラクションも予定しています。

特別企画 消費者意識調査の実施

テーマ:「食の安全に関する消費者意識調査」

 消費者の食の安全に関する考え方や消費行動を調査し、いわゆる風評被害や責任ある消費行動について問題を明らかにします。調査結果は来年2月5日(水曜)開催の「特別企画」にて発表し、未来につなげる消費行動の情報発信をします。

  • 調査期間
    8月13日(火曜)~11月29日(金曜)
  • 調査方法
    インターネット調査(10月11日(金曜)まで)及びアンケート調査用紙にて実施

問い合わせ先
東京都消費生活総合センター活動推進課
 電話 03-3235-4167

ページの先頭へ戻る