トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 8月 > 第68回国民体育大会(東京都)会期前実施競技概要

ここから本文です。

報道発表資料  2013年8月30日  オリンピック・パラリンピック準備局

第68回国民体育大会(会期前実施競技)競技会概要について

 標記の件について、別添のとおり、第68回国民体育大会(会期前実施競技)競技会概要について情報提供がありましたのでお知らせします。

問い合わせ先
スポーツ振興局スポーツ祭東京推進部(スポーツ祭東京2013実行委員会事務局)企画課
 電話 03-5388-2497

〔別添〕

第68回国民体育大会(東京都)
会期前実施競技概要

※公益社団法人日本体育協会
 URL http://www.japan-sports.or.jp/

1 主催

 公益財団法人日本体育協会 文部科学省 東京都

2 開催地:東京都 【資料1】

※本大会の開催は、第14回大会(昭和34年)以来、54年ぶり3回目の開催。

  • 正式競技
    36競技を東京都内45区市町村(都外開催:2競技2市町)で実施
    (※ライフル射撃CP以外を埼玉県長瀞町、クレー射撃を千葉県印西市で実施)
  • 公開競技
    3競技を5市町村で実施
  • デモンストレーションとしてのスポーツ行事
    57行事を53区市町村で実施
  • 文化プログラム
    都内各地で276事業を開催

3 大会会期 【資料1】

 平成25年9月28日(土曜)~10月8日(火曜)/11日間

  • 会期前実施競技 (水泳・ボート)
    9月11日(水曜)~15日(日曜)
  • 会期前実施競技 (ビーチバレー<公開競技>)
    9月13日(金曜)~15日(日曜)

4 愛称・合言葉・マスコット

(1) 愛称

スポーツ祭東京2013

 第68回国民体育大会と第13回全国障害者スポーツ大会を、スポーツの夢と感動を伝えるひとつの祭典として表しています。

(2) 合言葉

「東京に 多摩に 島々に 羽ばたけアスリート」

 第68回国民体育大会と第13回全国障害者スポーツ大会が、多摩・島しょ地域を中心に、東京都全域を舞台として、アスリートの夢が羽ばたく大会であるという趣旨を表しています。

(3) マスコット

イメージ

 「ゆりーと」は、都民の鳥「ゆりかもめ」がモチーフです。「アスリート」や多くの人々が、東京都を舞台に、夢と目標に向かって羽ばたいていくよう、スポーツ祭東京2013を応援します。

5 東日本大震災を踏まえた国体の開催

冠称

 東日本大震災復興支援 第68回国民体育大会

合言葉

 とどけよう スポーツの力を東北へ!

6 第68回国民体育大会開催方針

 第68回国民体育大会は、多摩・島しょ地域を中心に東京都全域を舞台としてアスリートの夢が羽ばたく大会とするとともに、第13回全国障害者スポーツ大会との共通愛称である「スポーツ祭東京2013」のもと一つの祭典として障害のある人とない人の連帯の輪を広げ、スポーツの素晴らしさや様々な可能性を広く国民にアピールすることでスポーツへの共感を生み出し、スポーツムーブメントの醸成により誰もが生涯を通じてスポーツを楽しむことができる社会の実現を目指し、開催します。

7 参加人員内訳等

参加者数(監督、選手) 2,569人 【資料2】

  • 水泳
    監督 157人、選手 1,333人 計1,490人
    • 競泳
      監督 89人、選手 1,048人 計1,137人
    • 飛込
      監督 33人、選手 73人 計106人
    • 水球
      監督 16人、選手 174人 計190人
    • シンクロ
      監督 19人、選手 38人 計57人
  • ボート
    監督 140人、選手 752人 計892人
  • ビーチバレー<公開競技>
    監督 61人、選手 126人 計187人

ふるさと選手制度活用者数 516人(うち学生 411人) 【資料3】

  • 水泳
    300人
    • 競泳
      274人
    • 飛込
      26人
  • ボート
    176人
  • ビーチバレー<公開競技>
    40人

中学3年生参加者数 169人 【資料4】

  • 水泳
    • 競泳
      157人
    • 飛込
      6人
    • シンクロ
      6人

8 注目選手 【資料5】

 ロンドンオリンピック出場選手及び近年の国際競技大会における日本代表選手等のうち、第68回国民体育大会にエントリーしている主な選手は、資料記載のとおり。

9 イベント事業【資料6】

 各国体実施競技の魅力を広くPRし、会場地におけるスポーツの普及・振興を図ることを目的としたイベント事業を、当該中央競技団体、地元競技団体や会場地自治体等の協力を得て、資料記載の通り、25競技で実施します。

 東京都実行委員会ウェブサイト http://www.sports-sai-tokyo2013.jp/

※資料1-1 大会日程と会場一覧表(PDF形式:131KB)
※資料1-2 デモンストレーションとしてのスポーツ行事(PDF形式:107KB)
※資料1-3 文化プログラム(PDF形式:229KB)
※資料2 都道府県別 参加申込人数一覧(PDF形式:103KB)
※資料3 ふるさと選手制度活用者数(PDF形式:51KB)
※資料4 中学3年生参加者数(PDF形式:108KB)
※資料5 会期前実施競技における 注目選手一覧(PDF形式:134KB)
※資料6 第68回国民体育大会(東京都)の各競技会場におけるイベント事業について(PDF形式:91KB)

ページの先頭へ戻る