トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 8月 > 日本ものづくり技術展に東京パビリオンを設置

ここから本文です。

報道発表資料  2013年8月26日  政策企画局

「日本ものづくり技術展(ベトナム・ハノイ)」に
「アジア大都市ネットワーク21・東京パビリオン」を設置します!

 アジア大都市ネットワーク21(ANMC21)では、会員都市で開催される国際見本市に出展し、会員都市間の経済交流の促進に向けた取組を実施しています。
 今年度は、日越外交樹立40周年記念事業としてハノイ市で開催される「日本ものづくり技術展」に、ベトナムへの進出意欲のある中小企業等から成る「ANMC21・東京パビリオン」を出展し、ベトナムでの事業展開を支援します。

1 出展概要

(1) 日時

 平成25年9月4日(水曜)~6日(金曜)9時00分~17時00分

(2) 出展会場

写真
昨年度の第20回国際産業&技術フェア
(於:インド)における「ANMC21・東京パビリオン」の様子

 ハノイ国際展示場(Hanoi International Center for Exhibition(I.C.E. Cung Van Hoa))
 (所在地:91 Tran Hung Dao, Hanoi, Vietnam)
※ジェトロ部品調達展示商談会、「Vietnam Manufacturing Expo 2013」、「Industrial Components & Subcontracting Vietnam 2013」が同時開催されます。


(3) 出展規模

 8ブース(日本ものづくり技術展内)

(4) その他

  • 入場は無料です。

2 「ANMC21・東京パビリオン」について

(1) 出展者

 別紙のとおり

(2) 出展内容等

  • 優れた技術・製品及び先進的な取組事例の展示(概要は別紙のとおり)
  • 出展企業ブースにおける、出展企業と現地企業との代理店契約、技術提携等、継続的なビジネス関係の構築を目指した商談会の実施
問い合わせ先
知事本局外務部国際共同事業担当
 電話 電話03-5388-2233

〔参考〕

アジア大都市ネットワーク21(Asian Network of Major Cities 21: ANMC21)とは

 アジアの大都市が連携を強化することにより、アジア地域の重要性を高め、アジア地域の発展につなげていくことを目的とした都市間ネットワークです。会員都市は、バンコク、デリー、ハノイ、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、ソウル、シンガポール、台北、東京、トムスク、ウランバートル、ヤンゴンの13都市です。

※参考 アジア大都市ネットワーク21東京宣言(平成22年11月9日採択)抜粋
 各都市の産業や技術を相互に紹介する具体的な機会を設定するなど、アジア大都市ネットワーク21の活動を通じて都市間の経済交流を深化させる。

「日本ものづくり技術展」

主催

 日越友好年実行委員会

展示分野

 日越外交関係樹立40周年記念事業の一貫として、日本の優れた技術等をPRできる製品等、ベトナムの人々が「日本の技術はすばらしい」と感じられる全ての分野が対象

同時開催の展示会

(1) 「ジェトロ部品調達展示商談会」

 主催:日本貿易振興機構(JETRO)
 対象:ベトナム国内で部品調達を希望する進出日系企業、日系企業への販売を目的とするベトナム企業
 前回実績:3日間で合計約1万人の来場者

(2) 「Vietnam Manufacturing Expo 2013」

 主催:Reed Tradex(タイの見本市等運営会社)
 展示分野:工作機械・同部品(ハノイ最大の工作機械展示会)ほか。

(3) 「Industrial Components & Subcontracting Vietnam 2013」

 主催:Reed Tradex(タイの見本市等運営会社)HTPC(ハノイ市貿易促進センター)
 展示分野:工業部品ほか。
 その他:ハノイ市からANMC21会員都市向けに3ブース提供

ページの先頭へ戻る