トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 7月 > 都内に避難されている皆様を船上見学会等にご招待!

ここから本文です。

報道発表資料  2013年7月23日  港湾局

都内に避難されている皆様を
船上見学会・日本科学未来館見学にご招待します。

 東日本大震災において大きな被害を受けられた地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 このたび、東京都港湾局では、日本科学未来館協力のもと、東日本大震災により被災された方を対象に東京港の船上見学会と日本科学未来館見学を開催します。
 船上見学会では、首都圏経済を支える東京港やレインボーブリッジ、お台場などの臨海副都心を海上バスから見学することが出来ます。
 また、日本科学未来館では、常設展とあわせて、7月10日から開催の企画展「サンダーバード博~世紀の特撮が描くボクらの未来~」もお楽しみいただけます。

画像
東京港船上見学会の様子

1 対象者

 東日本大震災によって都内に避難されている方

2 日時

 平成25年8月23日(金曜)10時00分出航

3 参加費

 無料

4 定員

 300名(応募多数の場合は抽選となります。)

5 コース

 日の出桟橋(9時20分 受付開始)⇒出航(10時00分)⇒東京港船上見学(約50分、ガイド付き)⇒青海客船ターミナルにて下船(10時50分頃)⇒徒歩で移動(約10分)⇒日本科学未来館見学(見学後自由解散)

6 締切日

 平成25年8月9日(金曜)(着信・消印有効)

7 申込方法

(1) Eメール(携帯電話メール可)

  • 【表題】に「船上見学会・日本科学未来館見学参加申込」と記載し、1) 申込者全員の氏名・年齢(学生の場合は学年(例:小5)、未就学児の場合はその旨を記載)、2) 代表者の氏名、3) 人数(最大5名様まで:未就学児も人数に含みます)、4) 代表者の(携帯)電話番号、5) 代表者のEメールアドレス、を入力して送信してください。
  • 携帯電話でPCメール等を受信制限している場合は受信制限を解除いただくか、ドメイン指定受信などを設定している場合は、港湾局からのメールを受信できるように設定してください(@section.metro.tokyo.jp)。

 (申込先Eメールアドレス)
 kouwan_kouhou(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

(2) 往復はがき

  • 往復はがきに、1) 申込者全員の氏名・年齢(学生の場合は学年(例:小5)、未就学児の場合はその旨を記載)、2) 代表者の氏名、3) 人数(最大5名様まで:子ども・未就学児も人数に含みます)、4) 代表者の(携帯)電話番号、5) 代表者の郵便番号・住所、を記入のうえ次の宛先までお申込下さい。
    〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1
    東京都港湾局広報係内「船上見学会・日本科学未来館見学」担当あて

※募集期間終了後、お申込みいただいたEメールアドレス、又は返信用はがきにて、ご案内をお送りします。(抽選の場合は当落のお知らせになります。)

8 受付について

 集合場所で、1) 返信されたEメールの打ち出し、若しくは携帯電話の画面または返信はがきと、2) 代表者の罹災証明書または被災証明書を係員に提示してください(写しでも可)。なお、提示が困難な場合には、被災時の住所が確認できる書類(運転免許証、保険証等)を提示してください。

9 主催

 東京都港湾局

10 協力

 日本科学未来館、フジテレビジョン、サンダーバード博実行委員会

集合場所

 ゆりかもめ「日の出」駅下車徒歩2分
 JR山手線「浜松町」駅下車徒歩15分
 都営地下鉄大江戸線・浅草線「大門駅」下車徒歩15分
※出航時刻の15分前(9時45分)までに受付をお済ませください。
※集合時間までにお越しになれない場合はご乗船いただけなくなりますので、ご注意ください。

画像

問い合わせ先
港湾局総務部総務課
 電話 03-5320-5524

ページの先頭へ戻る