トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 7月 > “農あるくらし”を守るためのキックオフ会議を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2013年7月23日  都市整備局

みどりのまちづくりin Tokyo 2013
「東京の“農あるくらし”を守るためのキックオフ会議」開催のお知らせ

 このたび、東京都とセブン-イレブン記念財団(別紙3)、東京の緑を守る将来会議(別紙2)は、協働事業「東京の緑を守ろうプロジェクト」(別紙1)の取組として、東京の緑の将来を考えるシンポジウムを開催しますので、お知らせします。

日時

 平成25年8月24日(土曜)14時00分~17時00分

場所

 都庁第二本庁舎1階 二庁ホール

プログラム

1 はじめに

 東京の緑事情

2 事例紹介&徹底討論

 ファシリテータ:横張真氏(東京大学大学院教授/東京の緑を守る将来会議アドバイザー)

(1) 農業体験というしくみは今!

 ゲスト:白石好孝氏(農業体験農園「大泉 風のがっこう」)

(2) “宅地”で運営するレンタル農園のビジネスモデル

 ゲスト:小野淳氏(農業生産法人 国立ファーム株式会社)

(3) 市内の“空閑地”を市民参加でグリーンスペースに変える!

 ゲスト:細江まゆみ氏(一般財団法人 柏市みどりの基金)

3 助成金紹介

 東京の緑を守ろうプロジェクト助成

費用

 無料

申込み

 お名前、住所、メールアドレス、電話番号、団体名(緑に関する市民活動をされている方の場合)を明記の上、8月15日(木曜)までに以下の窓口へメール、ファクス又は郵送にて事前申込み(先着180名)

申込み窓口:東京の緑を守る将来会議(NPO法人 NPO birth内)

 〒188-0011 東京都西東京市田無町3-10-9
 電話:042-467-6306
 ファクス:042-451-0288
 Eメール:info(at)npo-birth.org
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

「2020年の東京」へのアクションプログラム2013事業
 本件は、「2020年の東京」へのアクションプログラム2013において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標3 水と緑の回廊で包まれた、美しいまち東京を復活させる
 施策7 緑のネットワークをつなげ、自然豊かな東京を次世代へ継承する

問い合わせ先
(東京の緑を守ろうプロジェクトについて)
都市整備局都市づくり政策部緑地景観課
 電話 03-5388-3264
(セブン-イレブン記念財団及び「東京の緑を守ろうプロジェクト助成」について)
一般財団法人セブン-イレブン記念財団
 電話 03-6238-3872
(東京の緑を守る将来会議及びシンポジウムについて)
東京の緑を守る将来会議(NPO birth内)
 電話 042-467-6306

ページの先頭へ戻る