トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 7月 > 地域資源発掘型実証プログラム事業企画案の募集

ここから本文です。

報道発表資料  2013年7月8日  産業労働局

平成25年度第2回募集
地域資源発掘型実証プログラム事業企画案の募集
魅力ある地域資源を活かした観光客を呼び込むアイディアを募集します

 都内には、未だ活用されていない地域資源が数多く眠っています。そこで、東京都では、こうした地域資源を発掘・活用し、旅行者誘致につなげていく「地域資源発掘型実証プログラム事業」を実施しています。第1回募集では29件の応募があり10件のアイディア(企画案)が採用されました。このたび、都内の各地域から、地域資源を活用するためのアイディアの第2回募集を行います。
 東京都では、募集したアイディアを選定し、民間の事業者のノウハウを活用して、新たな着地型旅行商品や特産品の企画・開発など、旅行者誘致に向けたアイディアの事業化を図っていきます。

1 募集の概要

 都内の観光協会等をはじめとした多くの方から、広く企画案を募集します。

(1) 応募対象者

 都内の観光協会、民間企業、NPO法人、大学など
 上記主体による単独提案、複数の主体による共同提案いずれも可
※企画案提出の際には、区市町村からの推薦が必要です。

(2) 募集するプログラム

 東京都内における、下記のプログラムに沿った企画案を募集します。

  1. 着地型旅行商品の企画・造成
  2. 地域における特産品の企画・開発
  3. 旅行者誘致のイベント企画・実施
  4. その他、都が必要と認めるもの

 着地型旅行商品:旅行者を受入れる地域が、その地域が持つ観光資源を活かして企画する形態の旅行を商品化したもの。

(3) 選定事業数

 10事業程度

(4) 募集期間

 平成25年7月8日(月曜)~8月8日(木曜)

※募集の詳細については、募集要領をご覧ください。
※第1回募集で採用された企画案はウェブサイト「GO TOKYO」に掲載しています。

2 事業説明会

 募集にあたり、事業説明会を開催します。

(1) 日時

 平成25年7月18日(木曜) 10時00分から11時30分

(2) 場所

 東京都庁第二本庁舎 特別会議室27

(3) 定員

 60名程度

※募集要領、事業説明会申込書等は、ウェブサイト「GO TOKYO」からダウンロードできます。

問い合わせ先
産業労働局観光部振興課
 電話 03-5320-4768

〔別紙〕

地域資源発掘型実証プログラム事業概要

1 事業のながれ

 今回の公募は

  • 地域資源を発掘・活用し、旅行者誘致の新たな取組を検討している都内の観光協会、民間企業、NPO法人、大学などの地域で活動する皆様から、アイディア(企画案)を募集するものです。
  • こうした企画案の中から、新たな着地型旅行商品の造成や特産品の企画・開発等につながる取組を東京都が選定します。

 事業の実施は

  • 選定された企画案について、東京都が民間事業者に委託して企画案の事業化を図ります。
  • 実施事業者は企画提案方式等により決定します。
  • 実施事業者決定後は、東京都、企画提案者、事業実施者の3者が連携協力して事業を実施し、その可能性を検証します。
図

2 今後のスケジュール

 プログラム企画公募から、プログラム企画案の選定、プログラム企画事業実施者決定までの流れは下記のとおりになります。

図

ページの先頭へ戻る