ここから本文です。

報道発表資料  2013年7月2日  中央卸売市場

大田市場水産物部の仲卸業者の募集について

 このたび、大田市場水産物部では、新たに仲卸業務を担う仲卸業者を募集いたしますので、以下のとおりお知らせします。

画像
平成24年度に増設された活魚水槽
(仕入れた魚を泳がせながら管理することで、全国の魚をより新鮮な状態で出荷することができます。)

1 募集の概要

(1) 市場の名称及び位置

 東京都中央卸売市場大田市場(水産物部) 東京都大田区東海三丁目2番8号

(2) 募集人数

 4名

(3) 応募資格要件

 別添「募集要領」第6のとおり

(4) 募集の受付期間

 平成25年7月17日(水曜)から7月23日(火曜)まで(但し、土曜・日曜を除く)

(5) 受付場所

 大田市場事務棟9階 東京都事務室(業務課水産品係)

(6) 応募希望者説明会

 応募を希望される方は、以下のとおり応募希望者説明会に必ずご出席ください。

 日時:平成25年7月17日(水曜) 午後1時00分
 場所:大田市場内 東京都第4会議室(事務棟9階)

(7) 選考方法

 書類審査及び口述試験(平成25年8月上旬に実施)の結果に基づき選考します。

(8) その他

 募集の詳細については、別添「募集要領」をご覧ください。

2 大田市場水産物部について

 大田市場は、青果部・花き部・水産物部の3つの部類を有する総合市場で、特に青果部及び花き部は施設規模、取扱量ともにわが国最大です。一方、水産物部では、取扱量の低下が懸念されていましたが、平成22年度より活魚水槽を増設し、魅力ある商品の創出を図るとともに、これまで8社の仲卸業者が新たに業務を開始したことなどにより、取扱量が年々増加してきています。
 また、当市場は約40万平方メートルのわが国最大の敷地面積を有し、首都高速湾岸線や東京国際空港(羽田空港)に隣接した優れた交通アクセスにより、広域物流拠点としての機能にも注目されています。
 大田市場水産物部では、新たな仲卸業者の募集による取扱量の拡大を通じて、さらなる市場の活性化に向けて引き続き取り組んでまいります。

画像
大田市場水産物部仲卸店舗の様子


※別添


問い合わせ先
中央卸売市場大田市場業務課
 電話 03-3790-6529

ページの先頭へ戻る