トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 7月 > 「多摩に眠る「タマてばこ」を探し出せ」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2013年7月12日  総務局

多摩の魅力発信プロジェクト
夏休み宝探しチャレンジ たま発!×リアル宝探し
「多摩に眠る“タマてばこ”を探し出せ」開催

 多摩地域が神奈川県から東京府に移管されて120年目という節目の年にあたる平成25年度、東京都は、多摩地域の様々な魅力を住民が再発見し、発信していく取組「多摩の魅力発信プロジェクト」、略して「たま発!」を展開しています。
 このたび、「夏休み宝探しチャレンジ」の開催が決まりましたのでお知らせします。

画像

「多摩に眠る“タマてばこ”を探し出せ」概要

 宝の地図の謎を解き、街の中に隠された宝箱を探しだす一般参加型の実体験ゲーム、「多摩に眠る“タマてばこ”を探し出せ」を開催します。多摩の各地に隠された“タマてばこ”を探し出そう。

実施時期

 平成25年7月20日(土曜)~9月30日(月曜)

実施場所

 多摩地域全域

参加方法

ステップ1<参加>

 宝の地図を入手します。

ステップ2<謎解きチャレンジ>

 宝の地図をもとに、謎が示す場所へ向かい“タマてばこ”を探します。

ステップ3<宝箱発見>

 “タマてばこ”に書かれているキーワードを、冊子に記入します。
 6か所を巡ってキーワードを揃えていきます。

ステップ4<報告・賞品授与>

 発見報告所へキーワードが揃った冊子を提出します。
 発見個数に応じて賞品の抽選に応募できます。

主な宝の地図配付場所

 三鷹市:みたか観光案内所、町田市:町田市民文学館ことばらんど、東村山市:産業・観光案内コーナー、狛江市:泉の森会館
特設ホームページでもダウンロードすることができます。

抽選で豪華賞品

 “タマてばこ”を発見した方に豪華賞品が当たるチャンス。発見個数によって応募できる賞品が変わります。
 A賞(1名)ニンテンドー3DS
 B賞(10名)多摩の魅力特産品セット
 C賞(20組40名)多摩地域プラネタリウムペア入場券
 発見者賞 タカラッシュ!カード

 さらに、ゴールされた方先着900名様にスポーツ祭東京2013・ゆりーとグッズをご用意

参加費

 無料

主催

 東京都

問い合わせ先

 たま発!事務局(宝探し係)
 電話番号:03-3457-3006
 受付時間:平日10時00分~18時00分(土日祝日は除く)

 詳しい情報や本プロジェクトの情報は、公式サイトでもご覧いただけます。

「2020年の東京」へのアクションブログラム2013事業
 本件は、「2020年の東京」へのアクションプログラム2013において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標5 「産業力と都市の魅力を高め、東京を新たな成長軌道に乗せる」
 施策13「東京の多彩な魅力を演出・発信し、国内外から来訪者を呼び込む」

問い合わせ先
総務局行政部振興企画課
 電話 03-5388-2443

ページの先頭へ戻る