トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 7月 > ブラインドやカーテンのひもに気をつけて!

ここから本文です。

報道発表資料  2013年7月5日  生活文化局

ブラインドやカーテンのひもに気をつけて!
今後、安全対策の検討に着手します

 家庭内の身近なブラインドやロールカーテンなどのひもの部分で、子供が首を引っ掛けてしまう事例が報告されています。カーテンの留めひも(タッセル)でも、近年、デザイン性の高い細いひもやロープのような形状のものもあり、油断は禁物です。

子供が首を引っ掛ける危険な事故が報告されています

イメージ

これまで、以下のような3件の事例が報告されています。

  • ブラインドのひもを下ろしたままで、ちょっと目を離した時に、自分で首に引っ掛けて取れない状態になっていた。
  • ロールカーテンのひもで首が締まり、病院へ運ばれた。
  • カーテンを留めるタッセルが、一歳男児の首に引っかかり窒息して、救急搬送された。

消費者へのアドバイス

  • ひも状のタッセルや、ブラインド等のひも部分のループ(輪状になった部分)が子供の届く高さにないように、設置してください。
  • 操作コードを子供の届かない高い位置に留めるクリップや、子供の体重がかかったときに、ひもが切れるようなジョイントが同梱してある場合は、取り付けてください。

今後の都の取組

 東京都商品等安全対策協議会において、アンケート調査や事故再現実験などを行い、より安全な商品開発につなげていく予定です。

検討内容

  1. ブラインド等のひもによる危害危険事例等の実態把握
  2. 現状の事故防止対策の有効性検証
  3. 効果的な事故防止対策の検討

委員構成

 消費者、事業者、学識経験者等の代表

検討期間(予定)

 平成25年9月から平成26年2月まで(3回開催)

問い合わせ先
生活文化局消費生活部生活安全課
 電話 03-5388-3055

〔参考〕

東京都商品等安全対策協議会 これまでの取組テーマ

  協議会テーマ 検討期間
1 エアゾール製品の安全対策 平成10年3月31日~平成10年12月15日
2 石油ストーブ類の安全対策 平成11年8月27日~平成12年9月7日
3 レーザー脱毛機の安全性 平成15年11月28日~平成16年7月23日
4 自転車の安全性 平成16年11月29日~平成17年3月8日
5 高齢者が使用する日用生活用品等の安全確保 平成17年11月10日~平成18年3月8日
6 子ども用衣類の安全確保 平成18年10月6日~平成19年3月26日
7 折りたたみ椅子等の安全確保 平成19年10月24日~平成20年3月27日
8 「ベビー用のおやつ」の安全対策 平成20年10月22日~平成21年1月28日
9 子供に対するライターの安全対策 平成21年7月31日~平成21年11月18日
10 子供用水薬を中心とした医薬品容器の安全対策 平成22年10月27日~平成23年4月27日
11 家庭用エアコンの取り外し等に関する安全確保 平成24年6月6日~平成24年10月3日

ページの先頭へ戻る