トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 7月 > 「高度100 東京水飲み比べキャンペーン」飲み比べ結果

ここから本文です。

報道発表資料  2013年7月4日  水道局

「高度100 東京水飲み比べキャンペーン」で29,000人のうち、半数の方が水道水の方がおいしい!

 東京都水道局では、今年10月に利根川水系の給水区域全域で高度浄水100%を達成することから、水道水のおいしさを実感していただくため、水道水とミネラルウォーターの飲み比べ「高度100 東京水飲み比べキャンペーン」を実施しています。
 このたび、4月から6月に実施した飲み比べの結果がまとまりましたので、お知らせします。
 飲み比べでは、水道水と市販の国産ミネラルウォーターを飲んでいただき、おいしい方を選んでもらう方法で実施しています。
 どちらがおいしいかをお答えいただいた約29,000人のうち、「水道水がおいしい」と答えた方が50%(昨年度は約14,000人中45%)、「ミネラルウォーターがおいしい」と答えた方も50%でした。
 東京の水道水が、市販のミネラルウォーターと変わらぬおいしさであることが実証されました。
 よりおいしくなった水道水をぜひ蛇口から直接お飲みください。

東京純氷まつりではミス日本「水の天使」も水道水をPR。

実施期間

 平成25年4月5日~6月30日まで

実施場所

 東京ミッドタウン、柴又帝釈天参道、津田塾大学など都内60会場(延べ66回)

実施方法

  • 水道水は水道局庁舎の蛇口等から採水
  • 水道水、ミネラルウォーターとも同じく10~15℃に温度管理
  • どちらが水道水又はミネラルウォーターか分からないようにして実施


問い合わせ先
水道局サービス推進部広報サービス課
 電話 03-5320-6326

ページの先頭へ戻る