トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 7月 > 建設業者に対する営業停止命令について

ここから本文です。

報道発表資料  2013年7月3日  都市整備局

建設業者に対する営業停止命令について

 東京都知事は、建設業法(昭和24年法律第100号)に基づく行政処分を下記のとおり行いましたのでお知らせします。

処分を受けた建設業者及び処分の内容等

1

処分対象業者 所在地 東京都目黒区所在の建設業者
処分の内容 処分年月日 平成25年7月3日(水曜)
根拠法令 建設業法第28条第3項に基づく営業の停止命令
停止期間 平成25年7月17日(水曜)~同月31日(水曜)(15日間)
停止対象の建設業の種類 建設業の営業の全部
処分の理由 当該会社は、専任の監理技術者の設置を求められる複数の共同住宅新築工事において、資格要件を満たさない者を専任の監理技術者として設置していた。
このことが、建設業法第26条第4項の規定に違反し、同法第28条第1項第2号に該当する。

2

処分対象業者 所在地 東京都足立区所在の建設業者
処分の内容 処分年月日 平成25年7月3日(水曜)
根拠法令 建設業法第28条第3項に基づく営業の停止命令
停止期間 平成25年7月17日(水曜)~同月23日(火曜)(7日間)
停止対象の建設業の種類 建設業の営業の全部
処分の理由 当該会社は、東京都水道局発注の豊島区北大塚二丁目34番地先から同区北大塚一丁目18番地先間他2箇所配水小管布設替工事において、施工体制台帳に二次下請業者を故意に記載しなかった。
このことが、建設業法第24条の7第1項及び第4項の規定に違反し、同法第28条第1項第2号に該当する。

3

処分対象業者 所在地 東京都足立区所在の建設業者
処分の内容 処分年月日 平成25年7月3日(水曜)
根拠法令 建設業法第28条第3項に基づく営業の停止命令
停止期間 平成25年7月17日(水曜)~同月23日(火曜)(7日間)
停止対象の建設業の種類 建設業の営業の全部
処分の理由 当該会社は、東京都水道局発注の豊島区北大塚二丁目34番地先から同区北大塚一丁目18番地先間他2箇所配水小管布設替工事の一次下請業者であった。この工事において、建設業法第3条第1項の規定に違反して同項の許可を受けないで建設業を営む者と下請契約を締結した。また、この工事において、建設業法第26条第3項の規定に違反し、主任技術者を専任で設置していなかった。
このことが、同法第28条第1項第2号及び第6号に該当する。

問い合わせ先
都市整備局市街地建築部建設業課
 電話 03-5388-3358

ページの先頭へ戻る