トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 6月 > 25年度第3回東京都スポーツ医・科学講習会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2013年6月18日  オリンピック・パラリンピック準備局

平成25年度 第3回東京都スポーツ医・科学講習会の開催
オリンピックまでの道のり ―悲願の金メダル―
―次世代のアスリートへ 小原日登美 今、伝えたいこと。―

 東京都は、平成21年度より、都内の三大学(※)との連携のもと、国体やオリンピックなどの国際大会で活躍を目指す高校生アスリートの競技力向上を図るため、「医・科学サポート事業」を実施しています。
 このたび、「医・科学サポート事業」の一環として、「医・科学講習会」を下記のとおり開催しますのでお知らせします。
 今回は、ロンドンオリンピック女子レスリング48キログラム級金メダリストの小原日登美氏を講師に迎え、栄光への険しい道のりを語っていただきます。「ロンドンオリンピックという夢の舞台にどのように向かっていったのか。一度は引退したが、そこから這い上がっての金メダル。それを支えたご主人のサポート、周囲からのサポート。そして、試合当日の心理状態やコンディショニング」などの具体的なお話が満載です。
 また、今回の講習会では、スポーツボイストレーナーのタケモトタクシ氏と一緒に、パフォーマンス等の向上に役立つスポーツのためのボイストレーニングの体験も行います。
※日本体育大学、日本女子体育大学、国士舘大学

主催

 東京都、公益財団法人東京都スポーツ文化事業団

日時

 平成25年7月18日(木曜)18時30分~20時00分

場所

 東京体育館 第一会議室

参加対象者

 選手、指導者及び関心のある方

定員

 50名(先着順)

出演者

 小原日登美(ロンドンオリンピック女子レスリング48キログラム級金メダリスト)
 タケモトタクシ(スポーツシンガー、スポーツボイストレーナー)
 申込については、ホームページをご覧ください。

写真

問い合わせ先
スポーツ振興局スポーツ事業部事業推進課
 電話 03-5320-7715

ページの先頭へ戻る