トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 6月 > 「パラリンピアン出前授業」を希望する団体を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2013年6月12日  オリンピック・パラリンピック準備局

「パラリンピアン出前授業」を希望する団体を募集します!

 東京都では、障害のある人にスポーツの素晴らしさを伝え、スポーツを始めるきっかけを提供するとともに、障害のない人には障害者スポーツの理解促進を図るため、パラリンピアン等のトップアスリートを派遣し、講演やデモンストレーションを行う「パラリンピアン出前授業」を実施しています。
 このたび、出前授業の実施を希望する団体を、下記のとおり募集いたします。
 トップアスリートとの交流を通じ、障害者スポーツに触れ、知ることは、人間の可能性と力強さを再認識する機会となります。ぜひご応募ください。

1 募集期間

 平成25年6月12日(水曜)から7月31日(水曜)まで

2 募集団体数

 10団体

3 募集対象

  1. 特別支援学校または小・中・高校
  2. 区市町村、地域スポーツクラブ、社会福祉施設、その他障害者スポーツ事業を企画する団体。ただし、実施対象とする事業は、都内で開催するものとし、また原則として参加者を特定しない事業とします。

※事業例
 総合学習、課外活動、キャリア教育、奉仕の時間、スポーツイベント等における講演、スポーツ体験、デモンストレーションなど。
 企画内容の詳細は、実施決定後、団体のご意向を伺いながら決めていきます。

4 実施期間

 平成25年9月1日(日曜)から平成26年3月31日(月曜)までの間で団体が希望する日

5 申込方法

 「平成25年度パラリンピアン出前授業申請書(様式)」に必要事項を記入し、下記申込先まで郵送またはファクスで申し込んでください。
※ファクスでの申し込みは、必ず電話で着信確認をしてください。
 申請書は、「スポーツTOKYOインフォメーション
 または東京都障害者スポーツ協会ホームページからダウンロードできます。

6 申込先

 〒162-0823
 東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ12階
 公益社団法人東京都障害者スポーツ協会 地域スポーツ振興室
 電話:03-5206-5586
 ファクス:03-5206-5587
 ホームページ http://www.tsad.or.jp

7 経費負担

 出前授業の実施に係る経費負担はありません。ただし、参加者募集、会場確保などについては、実施団体において行ってください。

8 実施団体の決定方法

 実施申請した団体が10件を超えた場合には、審査会において選考の上決定します。10件に達しなかった場合には、募集期間を延長し、先着順で受け付けます。実施の可否については、ご応募いただいたすべての団体に通知します。
 なお、実施の決定に当たっては、希望する授業の内容やパラリンピアン等のスケジュールを勘案するとともに、以下の点が要件となります。

  1. 実施日程について調整可能であること。
  2. 申請団体において参加者の募集及び実施会場の確保ができること。
  3. 事業内容に関して打ち合わせを行えること。
  4. 参加者へのアンケートが行えること。
  5. 写真撮影が可能であること。写真については報告書等に掲載可能であること。

※本事業は、東京都と公益社団法人東京都障害者スポーツ協会の共催により実施します。

 本件は「2020年の東京」へのアクションプログラム2013において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標8施策22「トップアスリートの育成と、誰もがいつまでもスポーツに親しめる環境を実現する」

問い合わせ先
スポーツ振興局スポーツ事業部調整課
 電話 03-5320-7707

ページの先頭へ戻る