ここから本文です。

報道発表資料  2013年6月24日  産業労働局

-水辺のロケ地を巡ろう!-
「水の都 TOKYO LOCATION MAP」発行!

 東京ロケーションボックスは、都内のロケ撮影を支援するとともに、東京をロケ地とした映画やドラマを通して東京の魅力を伝える活動を行っています。
 このたび東京ロケーションボックス及び東京都では、東京を象徴する風景として、数多くの作品が撮影されている「水辺」にスポットを当てたロケ地マップを作成しました。
 隅田川沿いをメインに、目黒川・神田川・荒川沿いで撮影された作品のロケ地、さらにその周辺にある観光スポット・グルメスポットも紹介しています。
 物語の主人公になった気分で、記憶に残るワンシーンの舞台をめぐってみませんか?

「水の都 TOKYO LOCATION MAP」について

サイズ

 A5(二つ折り)

作成部数

 30,000部(日本語のみ)

配布開始日

 平成25年6月24日(月曜)

コンセプト

 20~30代の女性をターゲットに、東京の水辺のイメージアップにつながる作品を掲載。観光・グルメスポットも掲載し、ロケ地を起点に都内を周遊したくなる内容にしました。

画像

配布場所はこちら!

  • 東京観光情報センター、マップ掲載施設等で順次配布
  • 7月6日(土曜)~12日(金曜)開催「ロケ地パネル展」(都庁・南展望室)でも配布します。

「ロケ地パネル展」(建設局主催「川のパネル展」に併設)

日時

 平成25年7月6日(土曜)~12日(金曜) 午前9時30分~午後5時30分
※7月8日(月曜)は午後11時00分まで。
 全日入室〆切は閉室時間の30分前。

場所

 東京都庁第一本庁舎45階 南展望室
 水辺で撮影された映画・ドラマのポスターやロケ地パネルなどの展示を行います。

問い合わせ先
東京ロケーションボックス
 電話 03-3344-0005
産業労働局観光部振興課
 電話 03-5320-4786

ページの先頭へ戻る