ここから本文です。

報道発表資料  2013年5月29日  産業労働局

商店街でお店を開きたい方募集します
その道のプロから学べます。
「商店街起業促進サポート事業」を活用して開業しませんか!

 東京都と(公財)東京都中小企業振興公社では、後継者難、新規開業の停滞、空き店舗の増加などの商店街が直面する問題を解決するため、商店街で開業したい方などに対し「商店街起業促進サポート事業」を実施しています。
 この事業では、グループ討議、交流会、商店街での現場視察、協力店舗での現場実習など実践的なメニューを取り揃え、商店街、業界団体、金融機関及び行政機関等をメンバーとする支援グループが、開業希望者などに対しきめ細かく具体的なアドバイスを行い、開業に向けてサポートしていきます。

主な支援内容

  • 物件探し、融資制度、開業時の販促など、開業に必要な様々な基礎知識が得られる講義
  • グループ討議によるメンバー相互の情報・意見交換と専門家によるアドバイス
  • 事業プランの検討、事業計画書の作成支援
  • 商店街の協力店での実習や視察。経営者からの実践的指導

これまでの開業実績

  • 和食店、居酒屋、カフェ、ジャズセッション店、子育て支援施設、鍼灸院など

実施期間

画像

 平成25年9月26日(木曜)~平成26年3月末(全10回)
 基本的に午後6時00分から午後9時00分


会場

 東京都中小企業振興公社会議室(秋葉原)

募集人数

 15名程度(書類と面接による審査を行います)

応募条件

 商店街で開業したい方

応募締切

 平成25年7月24日(水曜)(郵送の場合は消印有効)

申込方法

 ファクス、郵送、東京都中小企業振興公社サイトのいずれか

※ファクス、郵送用の申込用紙は、産業労働局商工部(都庁第一本庁舎30階)、東京都中小企業振興公社窓口等で配布しています。

申込先

 (公財)東京都中小企業振興公社新事業創出課
 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-9
 電話 03-3251-9367
 ファクス 03-3251-9372

問い合わせ先
産業労働局商工部地域産業振興課
 電話 03-5320-4756
(公財)東京都中小企業振興公社新事業創出課
 電話 03-3251-9367

ページの先頭へ戻る