トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 5月 > 暴力的指導の根絶に向けた取組の推進について

ここから本文です。

報道発表資料  2013年5月29日  教育庁

暴力的指導の根絶に向けた取組の推進について

 大阪市立高校における、顧問教諭の体罰を背景とした生徒の自殺という痛ましい事件を受け、本年1月21日から3月15日まで、都内全公立学校を対象とした体罰等実態調査を実施し、5月23日の東京都教育委員会定例会において本調査の最終報告をしたところです。
 東京都教育委員会では、この度の調査結果を契機として、各学校において、下記事項に留意の上、児童・生徒への指導内容・方法の改善・充実に努め、全ての教育活動から暴力的指導を根絶していくための取組を推進するよう、添付のとおり区市町村教育委員会、都立学校宛てに5月28日付けで通知しましたのでお知らせします。

都立学校長宛(PDF形式:106KB)
区市町村教育会教育長宛(PDF形式:60KB)

問い合わせ先
教育庁指導部指導企画課
 電話 03-5320-6887

ページの先頭へ戻る