トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 4月 > 環境学習講座 スマートエネルギー都市の実現に向けて

ここから本文です。

報道発表資料  2013年4月25日  環境局

テーマ別環境講座
「スマートエネルギー都市の実現に向けて」
低炭素・快適性・防災力を同時に実現する未来都市を目指して
中小企業等を対象とした環境学習講座

 都は、都民や事業者の皆様が環境問題への理解を深め、自発的・自立的に環境に配慮した事業活動を行えるよう、都内中小企業等を対象に、環境学習講座を開講してきました。
 このたび、下記のとおり講座を開講いたしますので、お知らせします。本講座では、講義、企業等の取組事例視察をとおし、スマートエネルギー都市の実現に向けた取組について学んでいただきます。

1 日程

 全3回

  • 1日目:平成25年6月6日(木曜日)午後1時30分から午後4時40分
  • 2日目:平成25年6月20日(木曜日)午後1時30分から午後4時40分
  • 3日目:平成25年6月27日(木曜日)午後半日

2 場所

 東京都庁ほか

3 内容

1日目

  • 講義
    「スマートエネルギー・スマートグリッドとは」
    講師:東京工業大学特命教授・東京都市大学教授 柏木孝夫氏
  • 講義
    「東京都におけるスマートエネルギー都市推進事業について」
    講師:東京都環境局都市エネルギー部分散型エネルギー推進課企画調整主査 丸山洋三
  • 講義
    「欧州を中心とした再生可能エネルギーの最新事情について」
    講師:東京都環境局都市エネルギー部電力改革推進課都市エネルギー推進主査 小林省二

2日目

  • 講義
    「スマートコミュニティ実現に向けたホームソリューションへの取組」
    講師:株式会社東芝スマートコミュニティ事業統括部スマート推進部主幹 山岸祐之氏
  • 講義
    「電気自動車が開く明日の社会」
    講師:日産自動車株式会社渉外部担当部長 永澤実氏
  • 講義
    「大丸有地区におけるスマートシティに向けた取組について」
    講師:三菱地所株式会社都市計画事業室副室長 村上孝憲氏、主事 奥山博之氏

※大丸有地区=大手町・丸の内・有楽町地区

3日目:視察

 大丸有地区の環境配慮に向けた街づくり事例視察

4 定員・費用

 抽選で50人・無料(交通費等は自己負担)

5 申込み

 平成25年5月20日(月曜日)までに別紙チラシ(PDF形式:342KB)申込書にて、ファクス、または同様の内容をご記入の上Eメールにて東京都環境公社東京都環境科学研究所宛にお申込ください。

問い合わせ先
(内容について)
環境局環境政策部環境政策課
 電話 03-5388-3426
(申込みについて)
公益財団法人東京都環境公社東京都環境科学研究所
 電話 03-3699-1331

ページの先頭へ戻る