トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 4月 > インキュベーションHUB推進プロジェクト事業計画募集

ここから本文です。

報道発表資料  2013年4月18日  産業労働局

平成25年度新規事業 インキュベーションHUB推進プロジェクト
インキュベータの連携体からの事業提案を募集!

1.事業の趣旨

 産業の新たな担い手である創業者を生み出し、その順調な成長を促すためには、創業を目指す方の後押しや、創業後の経営支援、ビジネス機会の提供など、創業者の段階や志向に応じた幅広い支援が必要です。
 このため東京都は、新たに「インキュベーションHUB推進プロジェクト」を実施し、高い支援能力・ノウハウを有するインキュベータが中心となって、複数のインキュベータの連携体を構築し、それぞれの強みを活用し合いながら、創業予定者の発掘・育成から成長促進までの支援を一体的に行う取組みを推進します。

※本事業におけるインキュベータとは、創業支援施設の運営や創業に資する情報提供等、創業支援を目的とした事業を実施している法人をいいます。

2.事業の概要

 創業者の成長段階に応じた総合的な創業支援環境の整備に向けた事業提案を、インキュベータの連携体から募集します。審査により選定された優れた事業提案に対しては、3か年にわたり経費の一部を補助します。

※詳細については募集要項を参照願います
補助対象となる事業 次の条件を踏まえ、事業提案書に記載された取組み
(1) 東京都の産業振興施策や東京の産業特性・地域特性を踏まえ、支援対象や支援方針について具体的なテーマを設定していること。
(2) (1) のテーマの下、インキュベーションHUBが行う新たな取組みであること。
(3) (1) のテーマの下、次に定める事項を網羅的・一体的に実施するものであること。
  1. 創業予定者の発掘・育成
  2. アーリー・ステージまでの創業支援
  3. ミドル・ステージ以降の成長促進支援
  4. 支援人材ネットワーク形成
  5. その他 1. から 4. と一体的に行うことで相乗的な効果が期待できる取組み
補助の対象となる者 代表事業者と1者以上の連携事業者とで構成される複数のインキュベータからなる連携体
(=インキュベーションHUB)
補助対象期間 平成25年度の補助金交付決定の日から、平成27年度の末日まで
補助限度額 各年度1,500万円(3か年合計額4,500万円)
補助率 補助対象となる経費の合計額に対し、2分の1以内
補助対象経費
  • マネージャー、スタッフ等の人件費
  • 外部向けセミナー、ビジネスマッチング、交流会活動の運営費など、連携体の構築・運営・維持に要する経費

3.事業のスキーム

イメージ

※アーリー・ステージとは、企業が事業開始初期で事業基盤が確立しておらず、収益性も不安定な状況にある段階をいいます。

※ミドル・ステージ以降とは、企業の事業基盤が確立し、収益も安定的に黒字となり、さらに事業の範囲を拡大していこうとする成長性の高い段階をいいます。

4.平成25年度の補助事業実施までの流れ(予定)

イメージ

5.事業説明会のご案内(応募に対し参加必須ではありません)

第1回

  • 開催日時
    平成25年4月25日(木曜)10時00分から11時30分まで
  • 開催場所
    (公財)東京都中小企業振興公社 秋葉原本社 3階 第一会議室

第2回

  • 開催日時
    平成25年5月8日(水曜)14時00分から15時30分まで
  • 開催場所
    (公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社 2階 大会議室

申込方法

 本事業のホームページから参加申込書をダウンロードの上、ファクスにて産業労働局商工部創業支援課にお申込みください。(各回定員50名。先着順。)
 ファクス 03-5388-1462

 募集要項等、事業の詳細は本事業のホームページをご覧ください。

※本件は「『2020年の東京』へのアクションプログラム2013」において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標5 「産業力と都市の魅力を高め、東京を新たな成長軌道に乗せる」
 施策12 「東京の発展を支える産業の育成により、アジアNo.1のビジネス拠点を形成する」

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
 電話 03-5320-4749

ページの先頭へ戻る