ここから本文です。

報道発表資料  2013年4月12日  都市整備局

建築士事務所の処分について

 都は、建築士事務所について、下記のとおり処分をしたのでお知らせします。

1 処分をした建築士事務所名

  建築士事務所名 登録番号 処分の内容
1 株式会社デザインモア
一級建築士事務所
第55502号 建築士事務所の登録取消し

2 処分年月日

 平成25年3月6日(水曜日)

3 処分理由

 建築士事務所の管理建築士であった一級建築士が退職した後、管理建築士を置かず一級建築士事務所の登録を継続したため(建築士法第26条第1項第二号)。

(参考)建築士法
 第26条第1項 都道府県知事は、建築士事務所の開設者が次の各号のいずれかに該当する場合においては、当該建築士事務所の登録を取り消さなければならない。
 第二号 第23条の4第1項第一号、第二号、第五号(同号に規定する未成年者でその法定代理人(法定代理人が法人である場合においては、その役員を含む。)が同項第四号に該当するものに係る部分を除く。)、第六号(法人でその役員のうちに同項第四号に該当する者のあるものに係る部分を除く。)又は第七号のいずれかに該当するに至つたとき。

 第23条の4第1項 都道府県知事は、登録申請者が次の各号のいずれかに該当する場合又は登録申請書に重要な事項についての虚偽の記載があり、若しくは重要な事実の記載が欠けている場合においては、その登録を拒否しなければならない。
 第七号 建築士事務所について第24条第1項及び第2項に規定する要件を欠く者

 第24条第1項 建築士事務所の開設者は、一級建築士事務所、二級建築士事務所又は木造建築士事務所ごとに、それぞれ当該一級建築士事務所、二級建築士事務所又は木造建築士事務所を管理する専任の一級建築士、二級建築士又は木造建築士を置かなければならない

問い合わせ先
都市整備局市街地建築部建築企画課
 電話 03-5388-3356

ページの先頭へ戻る