ここから本文です。

報道発表資料  2013年4月8日  建設局

恩賜上野動物園情報
カワウソ3姉妹を公開します

 恩賜上野動物園(園長 土居利光)では、アクアマリンふくしま(福島県いわき市)から3月26日に来園した3頭のユーラシアカワウソ(平成25年2月25日発表済)をこのたび公開することといたしましたので、お知らせいたします。是非、元気な3姉妹に会いに来てください。

1.公開するユーラシアカワウソ

写真
【上野動物園到着時のカワウソたち】
  • 名前
    「さくら」、「もも」、「うめ」
  • 性別
    すべてメス
  • 年齢
    0歳
  • 生年月日
    2012年6月2日
    アクアマリンふくしま生まれ
  • 来園日
    2013年3月26日

2.公開日

 2013年4月9日(火曜)

3.公開場所

 恩賜上野動物園 東園カワウソ舎

4.来園の経緯と現在の様子

写真
【3頭が入るカワウソ舎】

 このたび公開するユーラシアカワウソ3姉妹の両親(ドナウ(オス)とチロル(メス))は、東日本大震災で被災したアクアマリンふくしまから緊急保護のために当園で受け入れていた個体です(平成23年7月4日発表済)。2頭がアクアマリンふくしまに帰ったあと、仲の良い2頭の間にこの3頭が生まれました。両親を受け入れていた縁もあり、当園で繁殖目的のために3頭を借り受けることになりました。
 3頭はアクアマリンふくしまでの展示を3月24日で終え、担当の飼育職員に付き添われ3月26日に来園しました。その後所定の検疫が終了しましたので、このたび一般公開することにいたしました。
 来園時にはすぐに巣箱にもぐりこみ、警戒する様子が見られましたが、徐々に当園の環境にも慣れ、活発に動いたり、水に入ったりするようになりました。カワウソ舎には水中の様子を観察できるアクリルの部分がありますので、近いうちにこの3頭の水中の動きを間近で観察できるようになる予定です。


5.当園の飼育状況

 3頭(メス3) ※今回公開する3頭

6.国内での飼育状況(2012年12月31日現在)

 5園館 18頭(オス7、メス11)
 資料:(公社)日本動物園水族館協会より

【参考】ユーラシアカワウソ(食肉目 イタチ科)ワシントン条約附属書1表、IUCNレッドリスト:NT(準危急種)

  • 学名
    Lutra lutra
  • 英名
    Eurasian Otter
  • 体長
    57~70センチメートル
  • 体重
    7~10キログラム
  • 分布
    中国ほかユーラシアに広く分布
  • 生態等
    川べりの地面に掘った穴に住むが、テリトリー内の水辺に50箇所もの隠れ場所を持つ。巣に入る時は丹念に草などで水気を落としてから入るため、巣はあまり湿らない。ほぼ完全な夜行性であるが、昼行性の獲物しかいない場合には、昼も行動する。遊び好きで目的なく泳いだり、土手での斜面を滑ったりして動き回る。中国南部などでは飼いならして、漁に使用したりしている。発情期を除き単独生活である。

※ワシントン条約附属書1表の正しい表記はローマ数字です。

ご案内

【恩賜上野動物園】
<開園時間>
 9時30分~17時00分(入園は16時00分まで)
 4月27日(土曜)~29日(月曜・祝日)、5月3日(金曜・祝日)~5日(日曜・祝日)は、9時30分~18時00分(入園は17時00分まで)。
<休園日>
 毎週月曜日(祝日のときは、翌日)
 4月15日(月曜)、30日(火曜)は開園。
<入園料>
 一般:600円、65歳以上:300円、中学生:200円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料です。
 5月4日(土曜・祝日)みどりの日は入園無料。
 5月5日(日曜・祝日)こどもの日は中学生以下入園無料。
※開園日については東京ズーネットでご覧いただけます。

問い合わせ先
(公財)東京動物園協会
(恩賜上野動物園)
 電話 03-3828-5171
建設局公園緑地部管理課
 電話 03-5320-5365

ページの先頭へ戻る