トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 3月 > 東京都産業科学技術振興指針(第3期)(平成25年3月)

ここから本文です。

報道発表資料  2013年3月28日  総務局

「東京都産業科学技術振興指針(第3期)」を策定

 東京都は、今後5年間に、都が取り組む産業科学技術振興施策の基本となる「東京都産業科学技術振興指針(第3期)」を策定しましたので、お知らせいたします。
 指針の取りまとめに当たっては、有識者の方々のご意見を始め、本年2月に公表した素案へのご意見を参考とさせていただきました。

指針のポイント

策定の方針

 「大都市課題の解決」と「産業力の強化」に資する産業科学技術の振興

指針の方向性(基本目標)

  • 「福祉・健康」「環境」「防災」の3つの面で東京の大都市課題を捉え、産業科学技術の振興を通じて解決する。
  • 科学技術の発展により生み出された成果を産業力の強化につなげる。

4つの指針と取組

 指針1 科学技術の研究基盤を強化する
 指針2 優れた科学技術の発展を後押しする
 指針3 科学技術の産業界での活用を推進する
 指針4 科学技術を社会に浸透させる

(主な取組事例)

  • 首都大日野キャンパスの実験棟整備
  • ベンチャー技術大賞の選定
  • 都市機能活用型プロジェクトの実施
  • Tokyoふしぎ祭エンスの開催

実現に向けて

  • 東京都、企業、大学・研究機関、都民が一体となって産業科学技術を振興する機運を醸成

添付資料


問い合わせ先
総務局首都大学支援部大学調整課
 電話 03-5388-2289

ページの先頭へ戻る