トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 3月 > 4月20日(土)東京都虹の下水道館リニューアルオープン

ここから本文です。

報道発表資料  2013年3月26日  下水道局

どかんと感動!下水道
東京都虹の下水道館
4月20日(土曜)12時00分 リニューアルオープンのお知らせ
―東京下水道 新たな半世紀キックオフイヤー2013 第3弾―

 東京都下水道局の体験型広報施設「東京都虹の下水道館」が全面リニューアルし、4月20日(土曜)12時00分に装いも新たにオープンします。
 新しい虹の下水道館では、館内の「レインボータウン」を舞台に、普段入ることのできない下水道管やポンプ所、中央監視室、水質検査室で下水道の仕事を体験することができます。「下水道ってすごい!おもしろい!ありがたい!」そんな感動がたくさん詰まっている施設です。
 開館を記念して、1日館長のさかなクンと一緒に水と下水道の大切さについて学ぶトークショーも開催します。ご家族やお友達など、皆さまお誘い合わせの上お越しください。ご来館を心よりお待ちしております。

イメージ

さかなクンの“ギョギョッ”と楽しい「水はとってもたいせつ」トークショー

内容

 魚の生態と水の大切さについてのお話

開催日時

 4月20日(土曜)13時00分から

対象・定員

 小学生と保護者 50組100名様
※保護者の方は立ち見になります

申込方法

 保護者と児童の人数・児童の学年・代表者の連絡先(住所・氏名・電話番号)をご記入の上、虹の下水道館リニューアルオープンイベント係(〒135-0063 江東区有明2-3-5、ファクス03-5564-2458)へはがき又はファクスでお送りください。
 締切 4月10日(水曜)消印有効
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
※当選者の発表は、招待状の発送をもって代えさせていただきます。

画像

問い合わせ先
下水道局総務部広報サービス課
 電話 03-5320-6515

〔参考〕

東京都虹の下水道館

 東京都虹の下水道館は、お台場有明地区にある東京都下水道局の広報施設です。
 館内の「レインボータウン」を舞台に、普段入ることのできない下水道管やポンプ所、中央監視室、水質検査室で下水道の仕事を体験し、下水道に携わる人の思いや工夫に気づくことができます。「下水道ってすごい!おもしろい!ありがたい!」そんな感動がたくさん詰まっている施設です。
 ぜひ虹の下水道館にご来館ください。

画像

住所

 江東区有明2-3-5有明水再生センター管理棟5階

休館日

 月曜日(月曜日が休日の場合は開館し、その翌日が休館日)、年末年始

開館時間

 午前9時30分~午後4時30分(入館は4時00分まで)※入館料は無料です。

電話

 03-5564-2458

アクセス

バスをご利用の方

  • 地下鉄東西線「門前仲町駅」または有楽町線「豊洲駅」から「有明一丁目」下車 徒歩3分
  • JR「浜松町駅」から「お台場海浜公園駅前」下車 徒歩8分

電車をご利用の方

  • 東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)「お台場海浜公園駅」下車 徒歩8分
  • 東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場駅」下車 徒歩12分

案内図

ページの先頭へ戻る