トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 3月 > 東京都教育庁処務規則の一部改正について

ここから本文です。

報道発表資料  2013年3月21日  教育庁

東京都教育庁処務規則の一部改正について

 東京都教育委員会では、喫緊の教育課題へ迅速に対応し、教育改革を推進していくため、既設の「理事」を「教育監」に改めることとしましたので、お知らせします。

1 改正内容等

(1) 改正理由

 喫緊の教育課題へ迅速に対応し、教育改革を推進していくため、既設の「理事」を「教育監」に改める。

(2) 改正内容

 「理事」を「教育監」に改め、その職責を「教育監は、学校教育の専門的事項に関する事務につき、教育長を補佐し、これらの事務を整理する。」と改める。

(3) 改正の意義

 学校現場を熟知した教育監が、専門職員と行政系職員の力を統合し、教育課題の解決に向け教育長を補佐する体制を整える。

2 施行期日

 平成25年4月1日

問い合わせ先
教育庁総務部教育政策課
 電話 03-5320-6713

ページの先頭へ戻る