トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 3月 > 東京都独自の「道徳教育教材集」の作成・配布について

ここから本文です。

報道発表資料  2013年3月21日  教育庁

東京都独自の「道徳教育教材集」の作成・配布について

 東京都教育委員会では、東京の子供たち一人一人が道徳的価値の自覚と自己の生き方についての考えを深めていくことができるよう、東京都独自の道徳教育教材集を作成し、都内公立小・中学校等の全ての児童・生徒に配布することとしました。
 つきましては、この度、小学校版として、1・2年生版「心あかるく」、3・4年生版「心しなやかに」、5・6年生版「心たくましく」が完成しましたのでお知らせします。

1 作成の目的

 児童・生徒が道徳的価値の自覚及び自己の生き方についての考えを深めるための教材を作成・配布し、都内公立小・中学校等における道徳教育の推進に資する。

2 教材集の特長

  • 児童が自分の生き方を考えることができる
  • 児童が道徳的価値について自分の考えを深めていくことができる
  • 道徳の時間だけではなく、他の教科等でも活用できる
  • 学校と家庭をつなぎ、家庭と連携して児童の豊かな心を育てることができる

3 今後の取組

  1. 公立小学校等(小学校:1,299校、特別支援学校小学部:48校)の全児童に配布(平成25年4月初旬)
  2. 教師用指導書を公立小学校等の全校に配布(平成25年4月下旬)
  3. 保護者向けリーフレットを公立小学校等の全保護者に配布(平成25年4月下旬)
  4. 説明会(全小学校等の道徳教育推進教師等が参加)を開催(平成25年4月下旬)

※参考資料 東京都独自の道徳教育教材集の作成・配布について(PDF形式:216KB)

「2020年の東京」への実行プログラム2012事業
 本件は、「2020年の東京」への実行プログラム2012において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施してきた事業です。
 目標7 「誰もがチャレンジできる社会を創り、世界に羽ばたく人材を輩出する」
 施策19 「子供たちの知・徳・体を鍛え、次代を担う人材を育成する」

問い合わせ先
教育庁指導部義務教育特別支援教育指導課
 電話 03-5320-6841

ページの先頭へ戻る