ここから本文です。

報道発表資料  2013年2月15日  水道局

「東京水道経営プラン2013」を策定しました

 この度、東京都水道局では、新しい経営計画として、平成25年度から平成27年度を計画期間とする「東京水道経営プラン2013」を策定しましたので、お知らせします。
 この計画は、今後3年間に取り組んでいく施策の事業計画と財政計画を広く明らかにしたものです。

「東京水道経営プラン2013」の概要

経営方針

 東京水道は、都民生活と首都東京の都市活動を支えるライフラインとして、効率経営に努めながら、安全でおいしい水の安定供給により、お客さまに喜ばれる水道を目指していきます。
 さらに、将来を見据えて、持続可能な事業運営を行うとともに、東京水道の伝統を着実に引き継いでいきます。

主要施策

  • 安定給水
    大規模浄水場更新に向けた代替浄水施設の整備 など
  • 震災対策
    管路の耐震化 など
  • 安全でおいしい水
    高度浄水処理の着実な導入とお客さまへの浸透 など
  • 広域的事業運営
    多摩地区における送配水施設の整備 など
  • お客さまとのコミュニケーション
    お客さまの利便性の向上 など
  • エネルギー・環境対策
    再生可能エネルギー等の活用に向けた施設整備 など
  • 国際貢献
    関係者との連携強化及び国際貢献ビジネスの推進 など
  • 経営基盤の強化
    監理団体と連携した効率的事業運営の推進 など

※詳細は、「東京水道経営プラン2013」をご参照願います。

問い合わせ先
水道局総務部主計課
 電話 03-5320-6311

ページの先頭へ戻る