ここから本文です。

報道発表資料  2013年2月13日  建設局

【狭山公園】
親子自然あそびプログラム
―妖精たちの羽を広げて―

 狭山公園では、大人が子どものペースに合わせて過ごす、新しい自然体験プログラム「親子自然あそびプログラム」を行っております。今回は「親子自然あそびプログラム―妖精たちの羽を広げて―」と題して、0~2歳児の小さなお子さまと一緒に外で遊びながら、自然を楽しむコツを紹介します。春から初夏へと移りかわる自然を、子どもたちとともに、五感を使って思いっきり味わってみませんか。

写真
前回の様子

(1) 日時

 平成25年4月20日(土曜)10時00分~12時00分
※雨天中止

(2) 内容

 子どもたちと一緒に公園をゆったりお散歩しながら、虫を見つけたり、葉っぱであそんだり、じっくり自然と向き合います。また、講師から自然あそびをより楽しむためのコツをご紹介します。お昼前に公園内で解散します。

(3) 定員

 25名(申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。)

(4) 対象

 0~2歳児をお連れの親子(兄弟同伴可)

(5) 講師

 峯岸由美子氏(一般社団法人遊心代表)

(6) 参加費

 大人の参加人数×300円(保険料等)※子どもは全て無料です。

(7) 集合場所

 狭山公園パークセンター前
 【交通機関】:西武多摩湖線「西武遊園地駅」南口下車 徒歩5分

(8) 申込方法

 催し名と参加日、参加希望者全員の氏名、年齢及び連絡先(郵便番号、住所、電話番号)、催しを知ったきっかけを記入のうえ、郵政はがき、ファクスまたはホームページ申込みフォームから下記応募先までお申し込みください。
 なお、参加希望者の氏名、年齢及び連絡先は、保険加入手続き上必要となりますので必ずご記入ください。

  1. 郵政はがき郵送先
    〒189-0026 東村山市多摩湖町3-17-19
    狭山公園パークセンター内 イベント事務局 あて
  2. ファクス送信先
    042-397-9467(狭山公園パークセンター内イベント事務局)
  3. ホームページからは下記URLよりお申し込み下さい。
    http://www.sayamaparks.com/app/events/

(9) 申込み締切り

 平成25年4月5日(金曜)まで
※郵政はがきについては当日必着
※当落のご案内は封書またはメールでお知らせいたします。

(10)持ち物

 飲み物、雨具、帽子、敷物、着替え、タオル
※終了後、公園でお昼を食べる方は、お弁当をお持ち下さい。(売店が近くにありません。)

(11)連絡事項

  • 動きやすく外あそびをしやすい服、靴でご参加ください。陽射しが強い日は帽子があると安心です。
  • パークセンター内に、着替えや授乳などができる部屋を用意します。

講師プロフィール

写真

 峯岸由美子(みねぎしゆみこ)
 一般社団法人遊心(ゆうしん)代表。自然体験、遊び、教育を軸とした【人・家族・地域】づくりの企画、コンサルティング、人材育成などを行っている。大学在学中より環境問題に取り組み、ブラジル地球サミットNGO連絡会を経てネイチャーゲームに出会う。その理念やプログラムに共感し、新たなアクティビティを創作しながら、主に教育機関、企業、NPOとタイアップし環境教育事業をプロデュースしている。特にこれまであまり行われていなかった「乳幼児と親子」をテーマに、生活に密着した「子育て支援自然体験」を提案。(社)日本ネイチャーゲーム協会トレーナー、プロジェクトワイルドファシリテータ―、MFAジャパン社インストラクター。

園内案内図

※駐車スペースには限りがあります(45台)ので、できるだけ電車・バスをご利用ください。

案内図
案内図

※『個人情報の取扱いについて』
 お申込みの際に頂いた個人情報について、当事業以外に使用しないものとし、その保護について万全を期してまいります。

問い合わせ先
西武・狭山丘陵パートナーズイベント事務局
(都立狭山公園パークセンター内)
 電話 042-393-0154
建設局公園緑地部管理課
 電話 03-5320-5365

ページの先頭へ戻る