トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 2月 > 知的財産に関する助成事業説明会・セミナーを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2013年2月13日  産業労働局

平成25年度外国実用新案出願助成を新設!
―知的財産に関する助成事業説明会・セミナー開催のお知らせ―

 グローバル競争の激化の中、企業が競争を勝ち抜くためには、技術に加え独自のビジネスモデルを構築し、デザイン力・ブランド力も含めた総合力による商品の高付加価値化など優位性の確立が重要です。その実践に不可欠なのが、知的財産権を複合的に取得・活用する戦略です。
 また、知的財産訴訟に日本企業が当事者となるケースが相次ぐ中、比較的早期に権利取得が可能な実用新案を迅速な訴訟対策や権利行使の一手段とする活用が近年進んでいます。
 東京都では、これまで各種知的財産に関する費用助成を行ってきましたが、平成25年度より、新たに外国実用新案出願経費の一部を助成対象とすることで、中小企業の総合的な知的財産戦略の実施を支援いたします。
 つきましては25年度助成事業説明会・セミナーを開催いたしますので、是非ご参加ください。

知財助成事業の概要

※本事業は、平成25年度歳出歳入予算が東京都議会で可決された場合に確定します。

新規 外国実用新案出願費用助成事業

 対象経費:外国実用新案出願手数料、弁理士費用、翻訳料等
 助成率:助成対象経費の2分の1以内
 限度額:60万円
 受付期間:原則年2回(※1)

外国特許出願費用助成事業

 対象経費:外国特許出願手数料、弁理士費用、翻訳料等
 助成率:助成対象経費の2分の1以内
 限度額:300万円
 受付期間:原則年2回(※1)

外国意匠・商標出願費用助成事業

 対象経費:外国意匠・商標出願手数料、弁理士費用、翻訳料等
 助成率:助成対象経費の2分の1以内
 限度額:60万円
 受付期間:随時募集(※2)

外国侵害調査費用助成事業

 対象経費:侵害調査費用、侵害品の鑑定費用、侵害先への警告費用、税関での輸入差止対策費用
 助成率:助成対象経費の2分の1以内
 限度額:200万円
 受付期間:随時募集(※2)

特許調査費用助成事業

 対象経費:侵害調査費用、侵害品の鑑定費用、侵害先への警告費用、税関での輸入差止対策
 助成率:助成対象経費の2分の1以内
 限度額:100万円
 受付期間:随時募集(※2)

※1 年2回募集の具体的時期については、説明会・知的財産総合センターホームページにてお知らせします。
※2 随時募集の事業については、申請前に必ず東京都知的財産総合センターへご相談ください。

助成事業説明会・セミナーについて

外国出願セミナー

 13時30分~14時50分 (受付開始 13時00分)
 概要:出願の手続について
 講師:東京都知的財産総合センター 知財戦略アドバイザー

助成事業説明会

 15時00分~17時00分 助成金の内容説明・質疑応答(受付開始 14時50分)

秋葉原会場

 平成25年3月18日(月曜)、4月12日(金曜)
 東京都秋葉原庁舎3階第1会議室(千代田区神田佐久間町1-9)

 交通手段

  • JR線「秋葉原駅」中央改札口より徒歩1分
  • つくばエクスプレス(TX)「秋葉原駅」A1出口より徒歩1分
  • 地下鉄日比谷線「秋葉原駅」より徒歩3分
  • 都営新宿線「岩本町駅」A3出口より徒歩5分

案内図

多摩会場

 平成25年4月11日(木曜)
 東京都中小企業振興公社多摩支社2階大会議室(昭島市東町3-6-1 産業サポートスクエア・TAMA内)

 交通手段

  • JR青梅線「西立川駅」より徒歩7分

案内図

 事前予約制です。事前に東京都知的財産総合センターホームページから申込手続を行ってください。(先着順。定員60名。定員に達し次第予約受付終了)
※秋葉原会場・多摩会場で行う内容は同一です。助成金説明会からの参加も可能です。

各助成申請方法

 受付場所:東京都知的財産総合センター
 受付方法:受付期間内に必要書類をご持参ください。
東京都知的財産総合センターホームページ

東京都知的財産総合センター

写真

 東京都知的財産総合センターは、中小企業の知的財産部門として知的財産の創造・保護・活用を支援しています。
 住所:台東区台東1-3-5 反町商事ビル1階
 URL:http://www.tokyo-kosha.or.jp/chizai/
 電話:03-3832-3656
 ファクス:03-3832-3659

※本事業は「『2020年の東京』へのアクションプログラム2013」において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標5 「産業力と都市の魅力を高め、東京を新たな成長軌道に乗せる」
 施策12 「東京の発展を支える産業の育成により、アジアNo.1のビジネス拠点を形成する」

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
 電話 03-5320-4749
(公財)東京都中小企業振興公社東京都知的財産総合センター
 電話 03-3832-3656

ページの先頭へ戻る