トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 2月 > 自尊感情や自己肯定感に関する研究について

ここから本文です。

報道発表資料  2013年2月21日  教育庁

自尊感情や自己肯定感に関する研究について

 東京都教育委員会では、平成20年5月に策定した「東京都教育ビジョン(第2次)」の中で、「子供の自尊感情や自己肯定感を高めるための教育の充実」を推進計画に位置付け、平成20年度から5ヵ年計画で研究を進めてきました。
 研究の最終年度にあたり、別紙のとおり、研究の成果等をまとめましたのでお知らせします。
 また、5年間の研究のまとめとして、「子供の自尊感情や自己肯定感を高めるための教育フォーラム」を開催いたします。

1 主な研究成果

(1) 「自尊感情」の定義

 東京都における「自尊感情」の定義
 自分のできることできないことなどすべての要素を包括した意味での「自分」を他者とのかかわり合いを通してかけがえのない存在、価値ある存在としてとらえる気持ち

  • 自尊感情は他者との関わり合いを通して育んでいくことが大事である。

(2) 自尊感情測定尺度(東京都版)「自己評価シート」の開発

  • 子供に自己評価を行わせることなどで、子供自身が自己をどのように捉えているかを把握できる。
  • 「A 自己評価・自己受容」、「B 関係の中での自己」、「C 自己主張・自己決定」の3観点から子供の自尊感情の傾向を把握する。

(3) 「他者評価シート」の開発

  • 自己評価を行うことが難しい子供に対して、教員、保護者が子供の行動を観察し、子供の自尊感情の傾向を把握する。

(4) 子供の自尊感情の国際比較(日本・中国・韓国)

  • 「学校が楽しい」、「学校が好き」という学校享受感は、中国の子供よりも日本の子供の方が高い傾向にある。

※別紙 「自尊感情や自己肯定感に関する研究について」(PDF形式:267KB)
※別添 「自尊感情測定尺度(東京都版)自己評価シート」・「他者評価シート」(PDF形式:212KB)

2 「子供の自尊感情や自己肯定感を高めるための教育フォーラム」の開催

(1) 日時

 平成25年3月9日(土曜日) 午後1時00分から午後4時30分(受付開始 午後0時30分)

(2) 場所

 東京都教職員研修センター 視聴覚ホール(東京都文京区本郷1-3-3)

(3) 内容

第1部
  • 「自信 やる気 確かな自我を育てるために【基礎編】【発展編】」の紹介
  • 平成24年度研究推進校・園の取組紹介
第2部 自尊感情や自己肯定感を高めるためのシンポジウム

 「自信 やる気 確かな自我を育てるために」と題して、子供たちの自尊感情や自己肯定感を高めるための具体的方策などについての意見交換をします。
 シンポジスト
 千代田区立九段幼稚園 園長 鈴村邦夫さん
 東京都小学校PTA協議会 会長 新谷珠恵さん
 多摩地区保護司会連絡協議会 保護司 小林章子さん
 SCSK株式会社 執行役員 田村拓さん
 慶應義塾大学教職課程センター 教授 伊藤美奈子さん

第3部 講演・演奏

 大野靖之さん(シンガー・ソングライター)
 命、夢、家族といったテーマを歌う作風から、全国の小・中学校でライブを展開。
 平成20年7月、日本青年会議所の青年版国民栄誉賞グランプリ内閣総理大臣奨励賞を受賞。

(4) 申込み

 東京都教職員研修センターのホームページからお申込みください。

※別添 チラシ(PDF形式:322KB)

問い合わせ先
東京都教職員研修センター研修部教育開発課
 電話 03-5802-0306

ページの先頭へ戻る