トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 2月 > 第11回東京アビリンピックの結果報告

ここから本文です。

報道発表資料  2013年2月18日  産業労働局

第11回
東京アビリンピック結果報告

 平成25年2月16日(土曜)に、第11回東京障害者技能競技大会(東京アビリンピック)が、小平市の東京障害者職業能力開発校で開催されました。
 ワード・プロセッサ等、6競技種目に合計62名の選手が参加して競い合った結果、金賞をはじめとした入賞者が下記のとおり決まりましたので、お知らせします。

※アビリンピックとは、企業や学校に所属している障害のある方々が日頃培った技能を互いに競い合うことにより、その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々の障害者に対する理解と認識を深め、その雇用の促進と地位の向上を図ることを目的として開催されるものです。
 今大会は、全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)の予選会を兼ねております。

競技種目及び入賞者名(金賞受賞者には、併せて『東京都産業労働局長賞』が授与されました。)

競技種目
括弧内は出場人数
氏名 ※氏名の下に所属名を記載
金賞 銀賞 銅賞
ワード・プロセッサ(9名)
〔身体・精神・知的障害者対象〕
江川功一(えがわこういち)
SMBCグリーンサービス株式会社多摩営業所
酒見英喜(さけみひでき)
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
高橋温彦(たかはしあつひこ)
横河ファウンドリー株式会社
オフィスアシスタント(12名)
〔身体・精神・知的障害者対象〕
山崎夏実(やまざきなつみ)
株式会社ベネッセビジネスメイト
水上久美(みずかみくみ)
横河ファウンドリー株式会社
篠澤結樹美(しのざわゆきみ)
株式会社富士電機フロンティア東京事業所
ビルクリーニング(13名)
〔身体・精神・知的障害者対象〕
篠本光恵(しのもとみつえ)
第一生命チャレンジド株式会社
染谷淳(そめやじゅん)
東京都立青鳥特別支援学校
小林誠(こばやしまこと)
東京都立羽村特別支援学校
パソコン操作(8名)
〔視覚障害者対象〕
濱綾子(はまあやこ)
株式会社日立ハイテクソリューションズ
村田健祐(むらたけんすけ)
東京視覚障害者生活支援センター
垣上幸子(かきうえゆきこ)
アサヒビール株式会社
パソコンデータ入力(10名)
〔知的障害者対象〕
名武幸喜(なたけこうき)
日本貨物鉄道株式会社
角村賢(つのむらまさる)
株式会社ビジネスプラス
千島由芽乃(ちしまゆめの)
横河ファウンドリー株式会社
喫茶サービス(10名)
〔知的障害者対象〕
長澤笑子(ながさわえみこ)
第一生命チャレンジド株式会社
羽場強志(はばつよし)
株式会社ベネッセビジネスメイト
山田直諒(やまだなおあき)
株式会社ベネッセビジネスメイト

第11回東京障害者技能競技大会(東京アビリンピック)の概要

開催日

 平成25年2月16日(土曜) 午前9時30分~午後3時30分

会場

 東京障害者職業能力開発校(小平市小川西町2-34-1)

主催

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 東京高齢・障害者雇用支援センター
 東京都

後援

 東京労働局、東京経営者協会、東京都身体障害者団体連合会、東京都知的障害者育成会、東京都精神障害者家族会連合会、一般社団法人障害者雇用企業支援協会、小平市、小平市社会福祉協議会

協賛

 社会福祉法人日本盲人職能開発センター、公益社団法人東京ビルメンテナンス協会

※別添 競技大会風景(PDF形式:395KB)

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部能力開発課
 電話 03-5320-4717

ページの先頭へ戻る