トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 1月 > ひきこもり等若者支援団体支援プログラム事業企画募集

ここから本文です。

報道発表資料  2013年1月31日  青少年・治安対策本部

平成25年度
東京都ひきこもり等の若者支援団体支援プログラム事業の企画を募集します

 東京都では、ひきこもり等の状態にある若者や家族への支援を充実するため、「ひきこもり等の若者支援団体支援プログラム」により、ひきこもりの若者を支援する団体の支援員、代表者等のスキルの向上や交流を促進し、支援団体全体の支援力の向上を図る事業を実施しています。
 このたび、平成25年度の本事業の企画を募集しますので、お知らせします。

1 事業内容

 「ひきこもり等の若者支援団体支援プログラム」に示されている【プログラムA】(支援員・代表者等への支援)及び【プログラムB】(支援団体間の交流促進支援)に沿った事業を実施する。

ひきこもり等の若者支援団体支援プログラム(概要)

【プログラムA】支援員・代表者等への支援(支援団体の組織力の維持・向上を図る。)

 支援や運営の手法等に関する教材等を作成し、セミナーや研修会等を開催するとともに、支援団体相互において、支援員の派遣・受入研修等を行うことで、支援員や代表者等に求められるスキルアップを図り、組織力の向上を図る。

【プログラムB】支援団体間の交流促進支援(支援員及び代表者等の交流促進を通じて、情報の共有及び活用を図る。)

 支援員及び代表者等といったそれぞれの層における交流の促進により、支援団体のネットワークを構築、強化し、支援及び団体運営に関するノウハウを蓄積、共有することで、支援団体全体のスキルアップを図る。

2 企画の募集

(1) 主な応募資格

 都内に活動拠点がある又は活動拠点を開設する予定のある特定非営利活動法人、公益法人、社会福祉法人その他の公益的事業を実施する営利を目的としない法人で、本事業を円滑に実施する能力等を有し、応募時点で法人格を取得してから1年以上の活動実績を有する団体

(2) 説明会の開催

 本事業の企画募集に当たり、説明会を開催します。企画募集に参加する場合、この説明会に出席することが必要です。

  • 日時
    平成25年2月14日(木曜日)午後4時30分から午後5時30分まで
  • 場所
    都庁内会議室
  • 内容
    支援団体支援プログラム事業企画募集への応募要領の説明

 説明会に参加を希望される場合は、平成25年2月7日(木曜日)午後5時00分までに、募集要項記載の参加応募届その他必要書類を以下までご提出下さい。
 なお、1団体につき2名までの参加とさせていただきます。
 申込先
 東京都青少年・治安対策本部総合対策部総務課庶務係
 新宿区西新宿2-8-1 都庁第一本庁舎北側35階(電話 03-5388-2263)

 詳細は別添「東京都ひきこもり等の若者支援団体支援プログラム事業募集要項」(PDF形式:376KB)のとおりです。
※本事業は、平成25年度予算が平成25年3月31日までに東京都議会で可決された場合に確定します。

※別添様式

本件は、「2020年の東京」へのアクションプログラム2013において、以下の目標・施策等に指定し、重点的に実施する事業です。
 目標7:誰もがチャレンジできる社会を創り、世界に羽ばたく人材を輩出する。
 施策19:子供たちの知・徳・体を鍛え、次代を担う人材を育成する。

※青少年・治安対策本部公式ツイッター https://twitter.com/tocho_aochi

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部青少年課
 電話 03-5388-2260

ページの先頭へ戻る