トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 1月 > 花粉の少ない森づくり運動 花粉飛散時期一斉PRを展開

ここから本文です。

報道発表資料  2013年1月28日  産業労働局

花粉の少ない森づくり運動
花粉飛散時期一斉PRを展開します

 東京都では、平成18年度から、手入れが行き届かなくなった多摩のスギやヒノキ等の人工林を伐採し花粉の少ないスギ等に植え替える事業を実施することにより、「木を伐って、使って、植えて、育てる。」という森林の循環を図りながら、花粉症対策と森林整備に取り組んでいます。
 この事業をより一層推進するために、都民や企業の方々に、この事業を理解していただき、参加・協力を広く呼びかける「花粉の少ない森づくり運動」を展開しています。
 今回、スギ花粉の飛散時期に合わせて下記のとおり各種参加型PR活動等を実施しますのでお知らせいたします。

1 参加型PR活動

 花粉の少ない森づくりを進めるためには、多摩のスギ林を伐採した木(多摩産材)を使うことが重要です。そこで、多摩産材を活用した体験教室等を開催します(詳細別紙)。

実施場所 実施日 時間 内容
新宿区立戸山小学校 2月2日(土曜) 9時10分~15時30分 多摩産材の木片を使用した工作等
東京アグリパーク 3月2日(土曜) 10時00分~15時00分 多摩産材のキーホルダーの名入れ体験等
道の駅八王子滝山 3月9日(土曜) 10時00分~15時00分 多摩産材を活用した箸づくり等

昨年の様子

写真
箸づくり PRブース ポスター掲示

2 その他の取組

都営地下鉄でのポスター掲示

 都営地下鉄の10駅(新宿駅、新宿三丁目駅、神保町駅、六本木駅、日比谷駅、三田駅、汐留駅、新橋駅、東銀座駅、日本橋駅)の構内で、2月21日から2月27日まで、花粉の少ない森づくりPRポスターを掲示します。

東京都民銀行等でのPRブースの展示

 2月~3月にかけて、東京都民銀行4店舗(大森支店、西大久保支店、小平支店、多摩支店)及びエコギャラリー新宿、東京アグリパーク、道の駅八王子滝山において、多摩産材で作製したPRブースを展示します(詳細別紙)。

「2020年の東京」への実行プログラム2012事業
 本件は、「2020年の東京」への実行プログラム2012において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標3 「水と緑の回廊で包まれた、美しいまち東京を復活させる」
 施策7 「緑のネットワークをつなげ、自然豊かな東京を次世代へ継承する」

※参考資料 「花粉の少ない森づくり運動」主なメニュー

問い合わせ先
産業労働局農林水産部森林課
 電話 03-5320-4867
(公財)東京都農林水産振興財団
 電話 0428-20-8153

〔別紙〕

実施場所 実施日 時間 内容
新宿区立戸山小学校
「まちの先生見本市」(NPO法人新宿環境活動ネット・新宿区立環境学習情報センター主催)に出展
2月2日(土曜) 9時10分~15時30分 ・多摩産材の木片を使用した工作等
東京アグリパーク 展示
2月5日(火曜)~3月1日(金曜)
10時00分~16時00分
(12時00分~1時00分昼休み)
・パネル、多摩産材製品、PRブース設置、映像放映
・ウッドチッププール
参加型PR活動
3月2日(土曜)
10時00分~15時00分 ・多摩産材のキーホルダーの名入れ体験等(募金活動)
・協賛企業による東京の木製品の展示即売会
道の駅八王子滝山 展示
3月5日(火曜)~3月9日(土曜)
10時00分~15時00分 ・パネル、多摩産材製品、PRブース設置
参加型PR活動
3月9日(土曜)
・多摩産材を活用した箸づくり等(募金活動)
東京都民銀行 大森支店、西大久保支店 2月27日(水曜)~3月12日(火曜) 営業時間中 ・パネル、PRブース設置
小平支店、多摩支店 3月15日(金曜)~3月26日(火曜)
エコギャラリー新宿 常設展示 10時00分~21時00分 ・パネル、PRブース設置

ページの先頭へ戻る