トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 1月 > 都立高校入学者選抜(推薦)小論文の解答用紙の誤り

ここから本文です。

報道発表資料  2013年1月27日  教育庁

平成25年度東京都立高等学校入学者選抜(推薦に基づく選抜)における
小論文検査の解答用紙の誤りについて

 本日、都立小平高等学校において実施しました平成25年度東京都立高等学校入学者選抜(推薦に基づく選抜)における小論文検査において、解答用紙に誤りがありましたのでお知らせします。
 なお、該当校及び概要、採点上の対応については下記のとおりです。

1 該当校

 都立小平高等学校(小平市仲町112)

2 概要

 外国語コースにおける小論文検査(午前10時50分から午前11時40分まで)及び普通科における小論文検査(午前11時30分から午後0時20分まで)において、問題1及び2のうち問題1の指示文(問題文)では180字以上200字以内で解答することになっているところ、解答用紙の解答欄のマスは180字分しかなかった。

3 採点上の対応

 検査時間内に受検生へ周知できなかった外国語コースについては、解答用紙のマスが問題1の指示文で指定した文字数に足りなかったことを考慮した上で、受検生に不利にならないよう採点を行う。
 なお、検査時間内に、受検生に対して、180字を超える文字は欄外に記入する旨を口頭により周知した普通科については、採点上の対応は行わない。

4 受検状況(外国語コース)

募集人員 受検人員
24 15 90 105

問い合わせ先
教育庁都立学校教育部高等学校教育課
 電話 03-5320-6745

ページの先頭へ戻る