トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 12月 > テーマ別環境講座第5回 循環型社会に向けて

ここから本文です。

報道発表資料  2012年12月26日  環境局

テーマ別環境講座
「循環型社会に向けて」
廃棄物処理の動向を知り、3R・廃棄物の適正処理について考える
中小企業等を対象とした環境学習講座

 都は、都民や事業者の皆様が環境問題への理解を深め、自発的・自立的に環境に配慮した事業活動を行えるよう、都内中小企業等を対象に、環境学習講座を開講してきました。
 このたび、下記のとおり講座を開講いたしますので、お知らせします。本講座では、講義、企業等の取組事例視察をとおし、廃棄物処理の現状や今後の展開等について学んでいただきます。

1 日程

 全3回

  • 1日目:平成25年2月13日(水曜日)午後1時30分から午後4時40分
  • 2日目:平成25年2月21日(木曜日)午後1時30分から午後4時40分
  • 3日目:平成25年2月27日(水曜日)午後半日

2 場所

 都庁ほか

3 内容

  • 1日目
    講義 「循環型社会と都市廃棄物問題」
    講師 首都大学東京都市環境学部 准教授 荒井康裕氏
    講義 「アジア廃棄物現地レポート」
    講師 公益財団法人東京都環境公社環境技術部技術課国際協力事業担当係長 岩崎貴信
  • 2日目:3R・廃棄物の適正処理についての最新動向
    (小型家電リサイクル、蛍光ランプの適正処理、食品リサイクル)
    講義 「小型家電リサイクルについて」
    講師 東京都環境局廃棄物対策部資源循環推進課処理技術担当係長 茂木敏
    講義 「産業廃棄物としての蛍光ランプの適正処理の推進」
    講師 パナソニック株式会社エコソリューションズ社都市環境商品営業企画部照明商品グループ施設店舗照明チーム 参事 乾享氏
    講義 「食品ロスを活かすフードバンクの普及に向けて」
    講師 セカンドハーベスト・ジャパン広報室長・プロジェクトマネージャー 井出留美氏
  • 3日目
    視察 企業の取組事例視察(廃棄物処理施設等)

4 定員・費用

 抽選で50人・無料(交通費等は自己負担)

5 申込み

 平成25年1月31日(木曜日)までに別紙チラシ裏面申込書にて、ファクス、または同様の内容をご記入の上Eメールにて東京都環境公社東京都環境科学研究所宛にお申込ください。

※別紙 チラシ(PDF形式:301KB)

問い合わせ先
(内容について)
環境局環境政策部環境政策課
 電話 03-5388-3426
(申込みについて)
公益財団法人東京都環境公社東京都環境科学研究所
 電話 03-3699-1331

ページの先頭へ戻る