トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 12月 > 少年の立ち直り支援を担う人材育成セミナーを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年12月25日  青少年・治安対策本部

少年の立ち直り支援セミナー
少年の立ち直りを支えるために、私たちができること

 東京都では、平成18年の青少年問題協議会の答申を受け、非行少年の立ち直り支援を図るため、保護司活動を支援するための協議会の運営や、少年の就学・就労・生活全般に関する相談支援事業等を実施しています。
 このたび、立ち直り支援者による講演や地域の活動紹介を通じて、地域における支援の担い手の育成を図るセミナーを八王子市と共催で開催しますので、お知らせします。

1 日時

 平成25年2月16日(土曜日)
 午後1時00分から午後5時30分まで
※参加無料

2 会場

 八王子市生涯学習センター(クリエイトホール)第2学習室

3 対象

 少年問題に関心のある方、青少年に関わる団体や個人、安全・安心な地域づくりに関心のある方 など
 定員 60名

4 内容

講演

 現場の第一線で活躍されている方から、ご自身の経験を踏まえて、少年の立ち直りのために私たちが少年に対してできること等をお話しします。
<講師>
 門脇高次(かどわきこうじ)氏(元小田原少年院院長)
 小久保志津子(こくぼしづこ)氏(自立援助ホーム「カリヨン夕(ゆう)やけ荘」施設長)
 現役保護司

地域活動の紹介

 地域で少年の立ち直り支援を行う団体から、活動内容について発表します。
<紹介団体>
 北多摩東BBS会、「非行」と向き合う親たちの会

ワークショップ

 本セミナーの理解を深めるため、講師を交えての小グループに分かれたトークセッションを行います。

5 参加方法

  • 申込みは、郵便、電話、ファクス、Eメールにて受け付けます。
  • 申込書は、青少年課ホームページからダウンロードできます。

申込期限

 平成25年2月4日(月曜日)

申込先

 〒163-8001
 東京都青少年・治安対策本部青少年課
 電話:03-5388-3172
 ファクス:03-5388-1217
 Eメール:ml-seisyounen(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

6 主催

 東京都、八王子市

会場への御案内

案内図

会場

 八王子市生涯学習センター 第2学習室
 (東京都八王子市東町5番6号クリエイトホール内)

交通

 JR八王子駅北口から徒歩4分
 京王八王子駅から徒歩4分

 本件は、「2020年の東京」への実行プログラム2012において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
目標7:誰もがチャレンジできる社会を創り、世界を羽ばたく人材を輩出する
施策19:子供の知・徳・体を鍛え、次代を担う人材を育成する

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部青少年課
 電話 03-5388-3172

ページの先頭へ戻る