ここから本文です。

報道発表資料  2012年12月25日  建設局

旧岩崎邸庭園 午後のミニコンサート

 旧岩崎邸庭園では、岩崎家の人々が室内楽を楽しんでいたという往時を偲んで、平成16年度から、東京藝術大学関係者を中心とする出演者による「午後のミニコンサート」を開催しています。
 コンサートホールとは違い、ふだん着で、お子様連れでもお聴きいただけるコンサートです。
 明治を代表する洋館に響く美しい調べを、ご家族やお友達とご一緒に、どうぞ気軽にお楽しみください。
※このコンサートは、「都立公園サポーター基金」から助成を受けて運営します。

写真
旧岩崎邸庭園

(1) 日時

 平成25年3月2日(土曜)・9日(土曜)・16日(土曜)・23日(土曜)・30日(土曜)
 各日13時00分・15時00分(各回共通:演奏時間約30分)

(2) 場所

 洋館

(3) 内容(敬称略)

1) 3月2日(土曜)

 演奏内容:箏(こと)・尺八
 出演:岡戸久実(おかどひさみ)(箏)、青木由貴(尺八)

2) 3月9日(土曜)

写真
藤原直之

 演奏内容:バリトン・ピアノ
 出演:藤原直之(バリトン)、杉田明日香(ピアノ)


3) 3月16日(土曜)

 演奏内容:チェロ・ピアノ
 出演:林はるか(チェロ)、林そよか(ピアノ)

4) 3月23日(土曜)

写真
松井利世子

 演奏内容:ヴァイオリン・ピアノ
 出演:松井利世子(ヴァイオリン)、竹内真紀(ピアノ)


5) 3月30日(土曜)

 演奏内容:サックス四重奏
 出演:豊田晃生(あきお)(ソプラノ・サクソフォン)、藤田鎭大(ふじたやすひろ)(アルト・サクソフォン)、小松崎美沙(テナー・サクソフォン)、松岡一樹(バリトン・サクソフォン)

 3) 4) 5) は、毎年、春の訪れを祝う音楽祭として上野を中心に開催しているクラシック音楽祭「東京・春・音楽祭」との共催で開催します。

(4) 費用

 無料(入園料別途)

都立公園サポーター基金とは

 都立公園サポーター基金は、都内の緑と憩いの場である都立公園を、皆さんからの寄附を活用して、一層の魅力アップと活性化を促進するために、平成16年11月に公益財団法人東京都公園協会内に設置したものです。

旧岩崎邸庭園について

 国指定重要文化財。三菱財閥創設者岩崎彌太郎の長男で、第3代社長の岩崎久彌の邸宅として、明治29(1896)年に竣工しました。往時は15,000坪の敷地に、20棟以上の建物が立ち並んでいましたが、現在は3分の1の敷地面積となり、ジョサイア・コンドル設計の洋館と撞球室、名棟梁大河喜十郎が手がけた和館大広間の3棟が残っています。

  • 開園時間
    9時00分~17時00分(最終入園は16時30分)
  • 休園日
    12月29日~1月1日
  • 住所
    台東区池之端1-3-45
  • 交通
    東京メトロ千代田線 湯島駅下車 徒歩3分
    東京メトロ銀座線 上野広小路駅下車 徒歩10分
    都営大江戸線 上野御徒町駅下車 徒歩10分
    JR 御徒町駅下車 徒歩15分
    ※駐車場はございません。
  • 入園料
    一般 400円 65歳以上 200円 ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
  • 問い合わせ先
    旧岩崎邸庭園サービスセンター 電話:03-3823-8340
  • 庭園ガイド
    毎日11時00分・14時00分(各回約45分)
    集合:洋館入口(雨天時は洋館内に変更)
    参加費:無料

交通案内

案内図

園内マップ

案内図

問い合わせ先
(公財)東京都公園協会総務課
 電話 03-3232-3038
建設局公園緑地部管理課
 電話 03-5320-5365

ページの先頭へ戻る