トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 12月 > ベンチャー企業成長支援ファンドを新設

ここから本文です。

報道発表資料  2012年12月27日  産業労働局

平成24年度新規事業
『ベンチャー企業成長支援ファンド』を新設します

 都は、これまでもファンドを通じたベンチャー企業の支援に取り組んできましたが、このたび平成25年1月に『ベンチャー企業成長支援ファンド(以下「本ファンド」)』を新たに設立いたします。
 本ファンドは、総額55億円の内、都が20億円を出資するほか、独立行政法人中小企業基盤整備機構、民間事業法人等各社の出資を得て設立し、将来性が期待されるものづくりベンチャー企業を資金面・経営面から支援していきます。

設立ファンドについて

1. ファンド名称

 『ベンチャー企業成長支援ファンド』

  • 東京都ベンチャー企業成長支援投資事業有限責任組合(再投資型)
  • DCIハイテク製造業成長支援投資事業有限責任組合(分配受取型)
    ※両組合が連携して企業への投資・支援を行います。

2. ファンド総額

 55億円

3. 設立日

 平成25年1月1日

4. 運営事業者

 大和企業投資株式会社

※ファンドの概要、特徴については別紙参照。
※本資料は、ベンチャー企業成長支援ファンドへの投資勧誘や投資先の発掘を目的とするものではありません。

問い合わせ先
産業労働局金融部金融課
 電話 03-5320-4683

ページの先頭へ戻る