トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 12月 > 第11回学生起業家選手権 決勝大会出場者決定

ここから本文です。

報道発表資料  2012年12月25日  産業労働局

学生起業家選手権
平成24年度(第11回)決勝大会出場者決定!!
東京頂上決戦 来たれ世界への挑戦者!

いよいよ決勝大会開催!応募プラン195件の頂点を目指す熱いファイナルステージ!!

 今年の学生起業家選手権には、195件のビジネスプランの応募があり、厳正な審査を勝ち抜いた10組の学生グループが決勝大会に臨みます!決勝大会では、プレゼンテーション形式で各グループによるビジネスプランの発表が行われ、審査により当日、優秀賞(3組以内)が選出されます。
 また、今年はインターネットで決勝大会の模様を同時中継し、会場外からの視聴を可能にします。
 ぜひ、熱いプレゼンテーションをライブでご覧ください!!

決勝大会開催日時

 平成25年2月10日(日曜)13時30分~17時30分

決勝大会会場

 コクヨホール(東京都港区港南1-8-35)

※会場での観覧には事前申込みが必要です。詳しくは、公式ウェブサイトをご覧下さい。
 インターネットでの視聴方法についても、同サイトにて案内しております。

観覧申込み締切り

 平成25年2月9日(土曜)(※定員250名)

決勝大会出場10組の概要(学校名50音順)

エントリー事業プランの名称 学校名
入院生活で心の安全を保つためのケアシステム『TSS(therapy safety-net system)』 愛知学院大学
ペット『無料』健康診断サービス―【業界初】ペット定期健診による業界イノベーション 青山学院大学大学院
人と動物の共生を可能にするプラットフォーム 麻布大学
KARAKURI 慶應義塾大学
野菜で都市緑化―農業改革を目指して― 慶応義塾大学
Reep 慶應義塾大学
ボランティア村―世界を視て心をひとつに― 国士館大学
ナノファイバーマスクによる復興ビジネス―被災地福島の障害者雇用創出を目指して― 東京大学大学院
ResiCal―研修医が変える未来の日本― 東京農工大学
ADDA―新時代の店舗インフラ― 立命館大学

事業の流れ

画像

※別添 チラシ(PDF形式:1.29MB)

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
 電話 03-5320-4749
(公財)東京都中小企業振興公社多摩支社
 電話 042-500-3901

ページの先頭へ戻る