ここから本文です。

報道発表資料  2012年12月4日  環境局,福祉保健局

一級建築士詐称の事案について

 今般、東京都知事登録の一級建築士事務所に所属していた者が、偽造した免許証の写しにより、一級建築士と詐称していた事案が判明しましたので、下記のとおり、お知らせいたします。

詐称者の氏名

 石原直次(いしはらなおつぐ)(昭和21年7月8日生まれ)

1 発覚の経緯

 平成24年8月に、元勤務先の建築士事務所が、建築士免許の登録機関に照会を行い確認したところ、登録番号の登録者が石原氏でないことが判明した。
 (※同氏は、当該建築士事務所を平成24年3月31日に退社している。)

2 偽造免許証の写しを行使した事実

 平成21年11月に指定確認検査機関へ提出された確認申請書に、偽造した一級建築士免許証の写しが添付されていた。

3 建築物の安全性の確認等

 石原氏が設計者として関与していた物件は上記1件であり、関係特定行政庁で既に建築物の安全性を確認済みである。

問い合わせ先
都市整備局市街地建築部建築企画課
 電話 03-5388-3356

ページの先頭へ戻る