トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 11月 > いじめ問題の実態把握に係る緊急調査(私立学校分)

ここから本文です。

報道発表資料  2012年11月22日  生活文化局

いじめの問題に関する児童生徒の実態把握に係る緊急調査について

1 調査の概要

 この調査は文部科学省が全国の小学校、中学校、高等学校(全日制・定時制)、特別支援学校を対象に、平成24年4月1日から同9月20日(調査時点)までにおけるいじめの認知件数等を調査したもののうち、私立学校分を取りまとめたものである。

※本調査における「いじめ」とは、「当該児童生徒が、一定の人間関係のある者から、心理的、物理的な攻撃を受けたことにより、精神的な苦痛を感じているもの」とし、起こった場所は学校の内外を問わない。

調査対象

 私立小学校 53校(児童数 26,261人)
 私立中学校 188校(生徒数 77,748人)休校含む
 私立高等学校 237校(生徒数 175,837人)休校含む
 私立特別支援学校 4校(児童・生徒数未公表)
※学校数及び児童生徒数は、平成24年度学校基本調査速報(平成24年5月1日現在)による。

2 調査結果

 調査結果は下表のとおり。

(1) いじめの認知件数及び解消件数

校種

項目

小学校 中学校 高等学校 特別支援学校
認知学校数(校) 7 74 70 0
認知件数(件)A 23 151 143 0
うち解消件数(件)B 18 128 109 0
解消率(%)B÷A 78.3 84.8 76.2

(2) いじめの態様別の件数

校種

項目

小学校 中学校 高等学校 特別支援学校
冷やかしやからかい、悪口や脅し文句、嫌なことを言われる。 18 82 85 0
仲間はずれ、集団による無視をされる。 4 23 13 0
軽くぶつかられたり、遊ぶふりをして叩かれたり、蹴られたりする。 3 36 34 0
ひどくぶたれたり、叩かれたり、蹴られたりする 1 13 11 0
金品をたかられる。 1 5 11 0
金品を隠されたり、盗まれたり、壊されたり、捨てられたりする。 2 13 17 0
嫌なことや恥ずかしいこと、危険なことをされたり、させられたりする。 0 11 12 0
パソコンや携帯電話で、誹謗中傷や嫌なことをされる。 1 31 35 0
その他 0 5 5 0
30 219 223 0

※回答は複数選択

問い合わせ先
生活文化局私学部私学行政課
 電話 03-5388-3194

ページの先頭へ戻る