トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 11月 > 東京都個人情報保護審査会答申(答申259号~266号)

ここから本文です。

報道発表資料  2012年11月1日  生活文化局

東京都個人情報保護審査会答申について

 東京都個人情報保護審査会(会長 秋山收)は、本日、次の案件について答申いたしましたので、お知らせします。

答申(8件)

答申番号 諮問件名 実施機関名 結論
答申第259号
(PDF形式:148KB)
諮問第279号
公安委員会あての苦情(公安委員会○○号)処理結果報告書(平成22年○月○日付け)(ただし、適用除外とした部分を除く)
警視庁 妥当
【主な内容】「公安委員会あての苦情(公安委員会○○号)処理結果報告書(平成22年○月○日付け)(ただし、適用除外とした部分を除く。)」を一部開示とした決定は、妥当である。
【主管部局】警視庁情報公開センター 03-3581-4321(内)21512

答申番号 諮問件名 実施機関名 結論
答申第260号
(PDF形式:89KB)
諮問第281号
「東京都公安委員会も○○公安委員会と同様の対応をしたらどうか」と申し入れたが、実現されない理由の判る文書
公安委員会 妥当
【主な内容】「『東京都公安委員会も○○公安委員会と同様の対応をしたらどうか』と申し入れたが、実現されない理由の判る文書」を不存在を理由として非開示とした決定は、妥当である。
【主管部局】警視庁情報公開センター 03-3581-4321(内)21512

答申番号 諮問件名 実施機関名 結論
答申第261号
(PDF形式:146KB)
諮問第282号
○○(企業名)の株主総会における順番の件で、話し合いの約束が反古にされた。この行為の正当性について判る文書
公安委員会 妥当
【主な内容】「○○(企業名)の株主総会における順番の件で、話し合いの約束が反古にされた。この行為の正当性について判る文書」を不存在を理由として非開示とした決定は、妥当である。
【主管部局】警視庁情報公開センター 03-3581-4321(内)21512

答申番号 諮問件名 実施機関名 結論
答申第262号
(PDF形式:147KB)
諮問第283号
○○の株主総会の受付ルールについて、警視庁が○○(企業名)に事前に説明しなかった理由の判る文書
公安委員会 妥当
【主な内容】「○○(企業名)の株主総会の受付ルールについて、警視庁が○○(企業名)に事前に説明しなかった理由の判る文書」を不存在を理由として非開示とした決定は、妥当である。
【主管部局】警視庁情報公開センター 03-3581-4321(内)21512

答申番号 諮問件名 実施機関名 結論
答申第263号
(PDF形式:147KB)
諮問第284号
○○署の僕への対応に関して、東京都公安委員会はどのように対策をとったのか判る文書
公安委員会 妥当
【主な内容】「○○署の僕への対応に関して、東京都公安委員会はどのように対策をとったのか判る文書」を不存在を理由として非開示とした決定は、妥当である。
【主管部局】警視庁情報公開センター 03-3581-4321(内)21512

答申番号 諮問件名 実施機関名 結論
答申第264号
(PDF形式:184KB)
諮問第292号
経過の記録された文書
生活文化局 妥当
【主な内容】「経過の記録された文書」を不存在を理由として非開示とした決定は、妥当である。
【主管部局】生活文化局広報広聴部情報公開課 03-5388-3129

答申番号 諮問件名 実施機関名 結論
答申第265号
(PDF形式:167KB)
諮問第297号
「申込者基本データ」ほか1件
福祉保健局 妥当
【主な内容】「申込者基本データ」ほか1件を一部開示とした決定は、妥当である。
【主管部局】福祉保健局総務部職員課 03-5320-4016

答申番号 諮問件名 実施機関名 結論
答申第266号
(PDF形式:222KB)
諮問第298号
労働相談票
産業労働局 一部認容
【主な内容】「労働相談票(開示請求者)」の一部開示決定において非開示とした部分のうち、別表1に掲げる部分は開示すべきであるが、その他の部分は非開示が妥当である。また、「労働相談票(事業者)」の非開示決定のうち、別表2に掲げる部分は開示すべきであるが、その他の部分は非開示が妥当である。なお、労働相談の際に異議申立人が提出した資料は、新たに対象保有個人情報として特定した上で、改めて開示決定をすべきである。
【主管部局】労働相談情報センター亀戸事務所 03-3682-6321

問い合わせ先
生活文化局広報広聴部情報公開課
  電話 03-5388-3135

ページの先頭へ戻る