トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 11月 > 外国人支援のための防災訓練の参加者を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2012年11月14日  生活文化局

外国人支援のための防災訓練の参加者を募集します

 東京都はこのたび、都内にお住まいの外国人の方のための防災訓練を実施することとし、参加者を広く募集することとしました。
 この訓練は、外国人への防災に関する知識の普及等を目的として実施するもので、今年度は初めて、避難所の状況を体験する訓練も行います。
 募集及び訓練の概要は下記のとおりです。

1 日時

 平成25年1月23日(水曜日) 午前9時00分から午後0時15分まで

2 訓練会場

 (1) 江戸東京博物館
 (2) 東京都庁

3 参加人員

 約350人(在住外国人250人、東京都防災(語学)ボランティア等100人)

4 訓練内容

(1) 江戸東京博物館(外国人参加体験訓練会場)

  • 避難訓練
  • 避難所体験訓練[新規]
  • 応急救護訓練、AED・消火器使用訓練、起震車・煙ハウス体験
  • 災害時伝言板模擬体験訓練
  • 防災(語学)ボランティアの外国人からの問合せ対応訓練 等

(2) 東京都庁

  • 外国人災害時情報センターの立ち上げ訓練
  • 語学登録職員及び東京都防災(語学)ボランティアの翻訳及び外国人からの問合せ対応訓練
  • 区市国際交流協会への翻訳依頼訓練 等

6 協力機関

 墨田区、東京消防庁、本所消防署、本所警察署 他

7 参加申込み

 参加のお申込みは、防災訓練イベント事務局へファクス又はメールで行ってください。申込締切は、平成24年12月14日(金曜日)です。
 詳細は、別添チラシ(日本語(PDF形式:474KB)、英語(PDF形式:828KB)、中国語(PDF形式:483KB)、ハングル(PDF形式:643KB)、タガログ語(PDF形式:357KB))をご確認ください。

  • 申込み先
    防災訓練イベント事務局
    ファクス 03-3837-5709
    Eメール info(at)adinterface.co.jp
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
    ※防災訓練イベント事務局は、株式会社アド・インターフェースが東京都生活文化局からの委託を受けて運営を行っています。
  • 問合せ先
    電話 03-3839-5229(午前9時00分から午後6時00分まで、英語による対応可)

参考

外国人災害時情報センターとは

 都内で大規模な災害が発生したとき、東京都は「東京都災害対策本部」を設置しますが、その一組織として、被災外国人に対応するため、生活文化局都民生活部に「外国人災害時情報センター」を設置します。
 外国人災害時情報センターは、災害時の外国人支援につながる情報収集・提供の他、区市町村等からの要請に応じて、東京都防災(語学)ボランティアを避難所等に派遣し、外国人を支援します。

東京都防災(語学)ボランティアとは

 災害時における被災外国人等への支援を図るため、一定以上の語学能力を有する都民及び外国人を語学ボランティアとして募集・選考・登録し、地域防災計画を踏まえた災害時の体制を整備するとともに、平常時にも通訳ボランティアとして活用しています。
 平成24年11月1日現在登録者 15言語、974名

問い合わせ先
生活文化局都民生活部管理法人課
 電話 03-5388-3165

ページの先頭へ戻る