トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 11月 > 平成24年TOKYO交通安全キャンペーンを実施

ここから本文です。

報道発表資料  2012年11月27日  青少年・治安対策本部

平成24年TOKYO交通安全キャンペーンを実施します!!

 東京都では、警視庁、区市町村をはじめとする関係機関及び団体と連携し、春、秋に続く第三の交通安全運動と位置付け、年末期に多発する交通事故及び渋滞を防止することを目的に「平成24年TOKYO交通安全キャンペーン」を実施しますので、お知らせします。

イメージ
ポスター

実施期間

 平成24年12月1日(土曜日)から12月7日(金曜日)までの7日間

キャンペーン重点

 重点1 子どもと高齢者の交通事故防止
 重点2 自転車の安全利用の推進
 重点3 飲酒運転の根絶
 重点4 二輪車の交通事故防止
 重点5 違法駐車対策の推進

主な取組内容

街頭での広報啓発活動

 関係機関等と連携し、巣鴨地蔵通り(12月3日午前10時30分~)などにおいて、高齢者等の交通事故防止を訴える広報啓発活動を実施します。

電車内映像広告等を活用した広報啓発

 自転車の安全利用に関する映像を、山手線や中央線、有楽町線などの電車内モニターや、新宿駅前、新橋駅前など、計6か所の大型ビジョンで放映し、自転車の安全利用を訴えます。

金メダリスト松本薫選手を起用したポスターの掲示

 区市町村施設、地域の掲示板、集会場、学校のほか、体育施設等にポスターを掲示します。

リーフレットの活用

 キャンペーンの5つの重点ごとに、都民の一人ひとりに実践してもらいたい取組について記載されたリーフレットを区市町村、関係機関等を通じて配布します。

TOKYOトラックターミナル交通安全キャンペーン

 TOKYO交通安全キャンペーンに先立ち、トラック運転手のルール・マナー向上に資するキャンペーンを実施します。

日時

 平成24年11月30日(金曜日)午前8時30分から午前9時30分まで

場所

 京浜トラックターミナル(大田区平和島2-1-1)

主催

 東京都・警視庁・(財)東京交通安全協会

内容

 髭男爵(漫才コンビ)に対するキャンペーン隊長任命式
 キャンペーン隊長などによるチラシ・啓発品の配布 等

その他

 板橋、足立、葛西トラックターミナルにおいても、同時刻一斉に啓発活動を実施

飲酒運転根絶 新宿キャンペーン2012

 飲酒運転させないTOKYOキャンペーン参画団体と連携したイベントを実施します。

日時

 平成24年12月5日(水曜日)午後1時00分から午後4時00分まで

場所

 JR新宿駅西口イベントコーナー

主催

 一般社団法人日本自動車会議所

後援

 東京都、警視庁交通部

内容

 酒酔い状態擬似体験コーナー、飲酒運転根絶チラシ等の配布、白バイ展示 等

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部交通安全課
 電話 03-5388-3125

ページの先頭へ戻る