トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 11月 > 「第16回捨て看板等の共同除去キャンペーン」実施結果

ここから本文です。

報道発表資料  2012年11月27日  都市整備局

「第16回捨て看板等の共同除却キャンペーン」の実施結果について

 東京都では、区市、道路管理者、警察等と共同して、違反広告物の除却を行いました。このたび、その実施結果をとりまとめましたので、下記のとおりお知らせします。

1 キャンペーンの実施状況

(1) 実施期間

 平成24年9月1日(土曜)から10月31日(水曜)まで

(2) 実施区市 24区市

 9区(港、江東、目黒、大田、中野、杉並、練馬、足立、葛飾)
 15市(立川、三鷹、府中、調布、町田、小金井、小平、東村山、国分寺、国立、狛江、東大和、清瀬、武蔵村山、多摩)

2 協力団体

 警視庁・地元警察署、都民団体(町会・商店会等)、東京電力(株)、東日本電信電話(株)、道路管理者(国道・都道・区道・市道)、公益社団法人東京都宅地建物取引業協会、社団法人全日本不動産協会東京都本部、日本貸金業協会東京都支部、公益社団法人東京屋外広告協会、東京屋外広告美術協同組合、公益社団法人全日本ネオン協会 ほか

3 結果

(1) 期間中の除却枚数

 7,527枚

(2) 種類別・業種別の除却枚数及び割合

 別紙参照
※全除却枚数は前年度と比較して増加しています。業種別の傾向では、不動産業の枚数が増加、風俗営業の枚数は減りました。
 今後とも、都民や関係団体等と連携して、違反広告物の取締りを進めていきます。

問い合わせ先
都市整備局都市づくり政策部緑地景観課
 電話 03-5388-3357

ページの先頭へ戻る