トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 10月 > 賃金、労働時間及び雇用の動き-24年8月

ここから本文です。

報道発表資料  2012年10月30日  総務局

「東京都の賃金、労働時間及び雇用の動き」(平成24年8月分)
毎月勤労統計調査地方調査結果について-調査産業計-

 この報告書は、平成24年8月分の毎月勤労統計調査地方調査結果(東京都)をとりまとめたものです。常用労働者が5人以上の事業所の賃金、労働時間や雇用の主な動きは、以下のとおりです。
 また、平成24年6月分から平成24年8月分までの「特別に支払われた給与」のうち、賞与として支給された給与を集計し、平成24年夏季賞与としてとりまとめました。
※賞与は事業所規模30人以上

 『きまって支給する給与』は前年同月比1.0%増加
 『所定外労働時間数』は前年同月比は3.5%増加
 『常用労働者数』は前年同月比0.0%(前年と同水準)
 『夏季賞与』は前年比0.6%減少

1 賃金の動き(調査産業計)

 現金給与総額は、前年同月比1.5%増加の341,203円となった。
 きまって支給する給与は、前年同月比1.0%増加の328,012円となった。

主な産業の前年同月比
(きまって支給する給与)

製造業 0.5%
情報通信業 0.9%
卸売業、小売業 3.1%

賃金の推移(前年同月比)
グラフ

2 労働時間の動き(調査産業計)

 総実労働時間数は、前年同月比0.4%減少の146.5時間となった。
 所定外労働時間数は、前年同月比3.5%増加の11.4時間となった。

主な産業の前年同月比
(所定外労働時間数)
製造業 4.6%
情報通信業 -4.5%
卸売業、小売業 6.1%

3 雇用の動き(調査産業計)

 常用労働者数は、前年同月比0.0%(前年と同水準)の7,193千人となった。
 パートタイム労働者比率は、前年同月差0.8ポイント上昇し、22.8%となった。

主な産業の前年同月比
(常用労働者数)
製造業 0.4%
情報通信業 -1.3%
卸売業、小売業 -1.1%

4 夏季賞与の支給状況(調査産業計-事業所規模30人以上)

 夏季賞与の1人平均支給額は583,601円となり、前年比0.6%の減少となった。

主な産業の前年比
(夏季賞与)
製造業 -12.4%
情報通信業 -3.3%
卸売業、小売業 33.0%

※詳しい内容、データ等は東京都毎月勤労統計ホームぺージをご覧ください。

問い合わせ先
総務局統計部人口統計課
 電話 03-5388-2534

ページの先頭へ戻る