トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 10月 > 24年度第2回東京都脳卒中地域連携パス合同会議の開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年10月1日  福祉保健局

平成24年度第2回東京都脳卒中地域連携パス合同会議の開催について

 東京都では、都内で脳卒中医療に係わる多くのスタッフ間で、顔の見える連携関係の醸成を図るため、東京都脳卒中地域連携パス合同会議を開催しております。
 このたび、平成24年度第2回会議を開催いたします。脳卒中地域連携パスを使われていない医療機関の皆様も、ぜひご参加ください。

1 開催日時

 平成24年10月13日(土曜日)午後2時00分から

2 開催場所

 東京都庁第一本庁舎5階 大会議場

3 内容

 東京都脳卒中地域連携パス事務局による事例発表、情報交換等

4 参加対象者

 脳卒中地域連携パス活用機関のスタッフ
※パス未使用の医療機関のスタッフも、オブザーバーとして参加することができます。

5 参加の申し込みについて

(1) 脳卒中パス活用機関のスタッフ

 所属するパス事務局にお問い合わせください。

(2) パス未使用の医療機関で参加を希望するスタッフ

 平成24年10月10日(水曜日)までに下記の問い合わせ先に電話、ファクス又はEメールによりお申し込みください。その際、氏名、所属、連絡先をお知らせください。
 なお、参加を希望する方が会議室の入場可能人数枠を超える場合は、先着順とさせていただきます。参加いただけない場合のみ、御連絡させていただきます。
※傍聴を希望される方は、10月10日(水曜)までに下記の問い合わせ先までご連絡ください。

脳卒中地域連携診療計画書(地域連携パス)とは

 地域連携パスとは、急性期の病院から在宅療養まで切れ目のない医療を受けられるよう、診療計画書を作成し、医療機関等で共有しているものです。
 患者が安心して治療を受けられるよう、発症後の治療の流れや診療内容の説明書として、また、医療・介護関係者間の情報共有ツールとして活用されます。

問い合わせ先

 福祉保健局医療政策部医療政策課
 電話 03-5320-4446
 ファクス 03-5388-1436
 Eメール S0000298(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

「2020年の東京」への実行プログラム2012事業
 本件は、「2020年の東京」への実行プログラム2012において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標6「少子高齢社会における都市モデルを構築し、世界に範を示す」
 施策17「生涯にわたり健康に暮らし、質の高い医療が受けられる社会を創る」

問い合わせ先
福祉保健局医療政策部医療政策課
 電話 03-5320-4446

ページの先頭へ戻る