トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 10月 > 「東京都肝炎対策指針」(案)について御意見を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2012年10月4日  福祉保健局

「東京都肝炎対策指針」(案)について御意見を募集します

 東京都では、平成19年度から平成23年度まで、肝炎ウイルス感染者の早期発見と早期治療による肝がんへの進行防止を目標として、「東京都ウイルス肝炎受療促進集中戦略」(※)を実施してきました。
その成果として多くの方が専門的治療を受けましたが、今なお感染に気づかずにいる方や、適切な医療に結びついていない方も少なくないと推定されています。そのため、今後の肝炎対策では、区市町村や医療機関等多くの関係者との連携をこれまで以上に深め、一体となって対策に取り組むことが重要になります。
 この度、肝炎対策のさらなる推進に向け、今後の中長期的な方向性を示すものとして、東京都肝炎対策指針案をまとめましたので、都民の皆様からの御意見を募集します。

※「東京都ウイルス肝炎受療促進集中戦略」
 ウイルス肝炎の早期発見、早期治療によって肝硬変や肝がんへの進行を防ぐために、平成19年度から平成23年度まで実施してきた事業。肝炎ウイルス検診の充実や普及啓発、かかりつけ医と肝臓専門医療機関の医療連携を推進する肝炎診療ネットワークの構築、B型・C型肝炎のインターフェロン治療等の医療費の一部助成を行った。

1.御意見の募集について

(1) 意見募集の対象

 「東京都肝炎対策指針」(案)

(2) 募集期間

 平成24年10月5日(金曜日)から10月25日(木曜日)まで
 (郵送は当日消印有効)

(3) 閲覧

 インターネットによる閲覧(別添参照)

(4) 御意見の提出方法・提出先

  1. 件名「東京都肝炎対策指針(案)への意見」
  2. 氏名(法人名)
  3. 住所(所在地)(都内か都外か、都内の場合は区市町村まで)
  4. 性別
  5. 年齢
  6. 職業
  7. 意見
 以上を記載の上、郵送、ファクス、Eメールのいずれかの方法で提出してください。なお、電話による意見の受付はいたしません。

[提出先]
 福祉保健局保健政策部疾病対策課パブリックコメント担当宛

  • 郵送の場合 〒163-8001 福祉保健局保健政策部疾病対策課
  • ファクスの場合 03-5388-1437
  • Eメールの場合 S0000311(at)section.metro.tokyo.jp
    (最初の「S」の後は、数字の「ゼロ」が4つ続きます)
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

(5) 留意事項

  • ファクス番号、Eメールアドレス等はお間違いのないようお願いいたします。
  • Eメールの場合、件名に必ず「東京都肝炎対策指針(案)への意見」と記載してください。
  • 御意見は日本語で記載してください。
  • いただいた御意見に対する個別の回答は致しかねますので、御了承願います。
  • いただいた御意見については、氏名(法人名)、住所(所在地)を除き公表させていただくことがあります。
  • メールアドレスなど電子機器の性質上得られた個人情報に関するデータは、個人情報の漏洩防止のために消去いたします。

2.東京都肝炎対策指針(案)について

 別添のとおり

  • 肝炎に関する普及啓発
  • 肝炎ウイルス検査の受検勧奨及び実施体制の整備
  • 肝炎医療の提供体制及び人材育成
  • 肝炎患者等に対する支援や情報提供の充実

※別添 東京都肝炎対策指針(案)(PDF形式:292KB)

「2020年の東京」への実行プログラム2012事業
 本件は、「2020年の東京」への実行プログラム2012において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標6 「少子高齢社会における都市モデルを構築し、世界に範を示す」
 施策17「生涯にわたり健康に暮らし、質の高い医療が受けられる社会を創る」

問い合わせ先
福祉保健局保健政策部疾病対策課
 電話 03-5320-4471

ページの先頭へ戻る